日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

5月7日 革命的コナモン学入門

 5月7日は、コナモンの日。

 タコヤキスト・熊谷真菜氏の主宰する日本コナモン協会が2003年に制定した。「5・7」と「コナ」の語呂合せ。
 たこ焼き・お好み焼き・うどん・やきそば、粉を使った食品を、関西弁では「コナモン」という。今日も各地でさまざまなイベントが行われている。

▽日本全国コナモンまつり2005
http://konamon.com/pr/2005konamon_matsuri/20050507event.html

 たまには社会科ばかりでなく理科にも挑戦してみよう。以下、粉体工学の権威で、鳴き砂保護でも知られる三輪茂雄博士のサイトによる、「革命的コナモン学入門」である。どのへんが「革命的」かは最後まで読むように。

 気体・液体とならんで「粉体」という物質の状態が大切だと指摘したのは、物理学者の寺田寅彦である。では、液体と粉体はどのようにちがうのだろう? 実験で確かめてみよう。続きを読む

民主団体

日本共産党傘下の、関連団体のこと。革新懇、新日本婦人の会、民青同盟、(民青系)全学連ほか、日本労協連のような事業体、共産党を支持支援する党員が主導権を持っている民間企業などがあり、その数はおそらく百ではきかない。

民主団体には、大きく分けて不良債権を他の民主団体に押し付ける団体と、押し付けられる団体がある。たとえば、民青同盟や民青系全学連は、同盟費や加盟分担金で得られる収入以上の経費を使い、払える見込みのない不良債権を大量に発生させている。

押し付けられるのは、多くは機関紙やビラなどの印刷を受注する民主団体である民間印刷会社である。これら不良債権がどう処理されているのかは、党の最高クラスの秘匿事項らしく、党内でもほとんど知られていない。

5月6日 スターリン VS ヒトラー(上)

 1941年5月6日、スターリンがソ連首相に就任。

 最近、つぎのようなニュースが報じられた。ご記憶のかたもいらっしゃるだろう。

 ■58%がスターリン評価 戦勝式典前に露世論調査

 【モスクワ1日共同】インタファクス通信によると、旧ソ連の独裁者スターリンが第二次世界大戦に果たした役割を評価するロシア国民が58%に上ることが 1日公表された世論調査で分かった。対ドイツ戦勝60周年記念式典を9日に控え、ロシアでは大粛清を行ったスターリンが「戦争の指揮者」として“復権”する傾向にあり、懸念する声も出そうだ。
                (共同通信  5月1日20時57分更新)


続きを読む

中核自衛隊

日本共産党が6全協以前に組織化しようとしていた、武装革命組織の一つ。類似組織に、農村への拠点作りに従事した山村工作隊がある。最終的には人民軍となる予定だったが、もともと戦略もなかった上に、爆弾一つ自前で作れない技術力の低さのため、たいした活動はできなかった。

その上、陸軍中野学校出身とおぼしきスパイが提供した、ろくでもない爆弾や武器作りの教則本、「球根栽培法」や「栄養分析表」を提供されて喜んでいた。「球根栽培法」や「栄養分析表」は、見かけは立派だが、製造不可能どころか、作る途中で事故を起こす代物ばかりで、敵よりも味方を傷つける目的で作ったものとしか思えないひどい内容であったと、当時共産党からスカウトされ爆弾を作っていた木村哲人が回想しいている。
続きを読む

5月5日 キルケゴールとマルクス

 5月5日は子どもの日。

 マルクス主義の祖マルクスと、実存主義の祖キルケゴールが、同じ誕生日だというのは、偶然にすぎないとはいえ、おもしろい。マルクス主義も実存主義も、ヘーゲル哲学の生み落とした双生児だった。キルケゴールは1813年デンマークの生まれ、1818年生まれのマルクスよりは五歳年長。ほぼ同時代人である。

 「リルケやカフカを喜び迎える人たちが、なぜこの二人を強く動かしたキルケゴールを迎えようとしないのか、私にはふしぎではならないのである」(桝田啓三郎「キルケゴールの生涯と著作活動」)

 私もキルケゴールはほとんど読んだことがない。私の周囲でも、ニーチェを読むものはいたが、キルケゴールは無視されていたに等しい。どんな大思想も、どんな美しい理念も、ヘーゲルの考えたように「人倫」「宗教」「国家」という制度によっては人間の魂を救うことができないのだ。たしかにその通りなのだが、「そんなものはうそだ」といってしまえば、救援連絡センターに支援をお願いできなくなってしまうだろう。
続きを読む

九条の会

1.日本国憲法の条文の中で、子供に訊かれたら一番困る条文を、直すなと言い続けている団体。憲法は一番重要な法律だと学んだ子供が「海空軍その他の戦力を保持しないなら、自衛隊はなあに?」と疑問を持った時、答える親や先生のことを全く考えてないことで有名。

九条にちなんで九人の著名人が先頭に立って作ったとされる。学習活動と呼ばれる呼びかけ人の講演が主な活動だが、呼びかけ人の九名の知名度がずば抜けているため、講演依頼も呼びかけ人の九人のみに集中している模様。そのため講師団を作りそこの人たちを代りに出そうとしているが、客の呼べそうにない人たちが多いので、不満が高まっている。

とはいえ、講義団には、福島瑞穂社民党党首もいる。いくら弱小に転落しているとは言え、社民党党首が呼びかけ人の作家や大学教授、首相夫人らよりもランクの低い扱いを受けているのは、哀れを誘う。続きを読む

5月4日 五・四運動と現在

 1919年、五・四運動。

 1911年の辛亥革命は、近代国家の建設に受け継がれることなく、やがて袁世凱を中心とする軍閥独裁へと変質していった。そのなかで日本は第一次世界大戦のドサクサにまぎれて、1915年1月、「二十一ヶ条要求」−−日本が中国を独占的な植民地化するという条約をつきつけた。

 これに対する反対運動は、まず学生の間に起こり、徐々に国民的規模に拡大していった。

 中国の北京政府は、1919年1月に開かれたパリ講和会議で、二十一カ条要求の取消しと山東省におけるドイツの権益の返還を要求する。しかしこの要求は帝国主義列強によって退けられ、4月末に山東省のドイツの利権を「戦勝国」日本が継承することが決定される。
続きを読む

六全協

1.正式名第六回全国協議会。1955年、日本共産党が武装闘争路線を平和路線に変えた、歴史に残る会議のこと。

コミンフォルムの口車に乗ってロシアや中華人民共和国に続けと指令を出したものの、軍事戦略も用兵も武器も未熟なまま武装闘争を指揮したため、日本共産党は権力奪取はおろか国民からの総スカンを食らう。それで1952年の総選挙で国会での議席を全て無くすという、これ以上ない屈辱的敗北を喫した。

これがきっかけとなって所感派は壊滅、除名された宮本顕治が復活し、党内権力を奪取し平和路線への転換がなされた。しかし宮本は党内で独裁体制を築き、刃向かう者を容赦なく弾圧するようになる。

また、この時期、暴力革命に従事していた者たちの説得に失敗したことが、後の過激派を生むことにる。この前歴があるから、公安は日本共産党の監視をやめない。
続きを読む

5月3日 憲法記念日

 5月3日は、憲法記念日。

 1947年のこの日、日本国憲法が施行したのを記念して制定された。なお、公布日の1946年11月3日は、「文化の日」となっている。

 現在、第9条の戦争放棄条項を中心に、改憲論がかつてない高まりを示している。

 きょう(5月3日)の朝日新聞Web版の世論調査を見てみよう。

 「自衛隊の存在を明記」(58%)と「普通の軍隊にする」(12%)を合わせても、7割の人が憲法の改正を求めている。

 しかし正面から9条改正の賛否を聞くと、「反対」(51%)が「賛成」(36%)を上回っている。しかし「自衛隊への国民の支持は広がり」ながらも、「9条を堅持したいという願いの強さがにじむ」と感傷的に護憲の論調に結びつけるのが、まことに朝日新聞らしい。
続きを読む

コミンフォルム批判

1.1950年、日本のことなどサッパリわからんオツムなのにエリート意識だけは一人前の国際革命コンサル機関であるコミンフォルムが、当時の共産党トップ野坂参三らに、おまえら平和路線やめて武装闘争して革命やらんかゴルァ!と批判した事件。

国際コンプの党主流派(所感派)は、これを真に受けて本気で暴力革命を決意し、中核自衛隊や山村工作体といった武装集団を組織して暴力革命を目指した。

これに最後まで反対したのが、当時国際派に属し、後に共産党のトップとなる宮本顕治で、彼はこの時、追放、除名処分を受けている。続きを読む
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ