日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

1ヵ月ロックダウンしたら、共産党倒産するんじゃないか?



政治資金収支報告書を見たら明らかだが、日本共産党は収益の9割近く(86%)を赤旗の収入に依存している。これだけ赤旗依存度が高いと、ロックダウンとして1ヵ月赤旗配達が不可能になったら収入も入らない。

そんな時、赤旗編集部はホームページに全画面を載せるが、読者の誰もがホームページにアクセスできるわけではない。

1ヶ月ロックダウンして生き残れても、2ヶ月ロックダウンすると資金繰りがつかないだろう。池内はそういうことがわかってないw


 

自分の無知をさらす定石w



だいぶ以前からこの方のツイートは見ていたが、まぁ痛いw
それくらいみんな読んで言ってるってわからないんだろうな。
無知だからわからないんだと、本気で思ってる。 

もっとユニークで新鮮な馬鹿をさらして欲しい



面白くなさすぎる。
10年20年、同じ炎上ばかりじゃぼくちん、アクセス稼げないじゃないかww 

宮本百合子の文学に光を当ててみると




敗戦時の日本の現実を実感を込めて描いた「播州平野」にこんなくだりがあります▼終戦後ラジオから流れる国の告諭。聴いているどの顔にもにじんでいるのは「一種の深いあてどなさと疑惑であった」と。「勝つ勝つとひっぱって来た縄を、ぷっつり切って、別な紐(ひも)をつき出してさあこんどはこれを握れと云(い)われても、人々はどういう心持がするだろう」▼国民を破滅へと向かわせた無謀。「おさきまっくらのまま、目前の一寸きざみで釣ってひっぱってゆく。この日本流のやりかたで、各自の運命のどたんばまでひきずられて来たのであった」とも 

どこかの政党の未来を予見しているかのようです。 

池内さおり、原田あきら、竹中平蔵・・・そのココロは?



なにせ池内や原田は
1.彼らの辞書に反省と言う言葉がないw。だから思いつきを思慮無く主張するからネタが豊富。
2.絶対反省しない、傷つかないとわかってる。自殺などするはずもないから安心して叩ける。傷ついてたらネットから自主的に退場するが、面の皮が厚く、自分は絶対間違っていないと確信する彼らは何度炎上しても自分が悪かったのではないかと思うことなく批判者を馬鹿にする。なので自分がどれほど美味しいエサになっているのか自覚がないw
3.何よりも第3者目線がないのよね・・・自分はこう思うと主張するのはいいんだよ。でもそれがたとえば自分と反対の考えを持っている人からはどう見えるのかといった相手の立場に立つ考えが持てない。だから突っ込みどころ満載のことを言ってしまうわけ。
この点、池内や原田は竹中平蔵と同じメンタリティなんだよね。そのあたりに気がつかないと、永遠に君たちは馬鹿にされる存在のままだよw。竹中ですら馬鹿にされる、いわんや・・・w




 

なぜ君は共産党なのか?トークライブやってます



日本共産党の田村智子副委員長が、映画監督の大島新(あらた)氏と「なぜ君は共産党なのか?」をテーマに行ったトークライブが配信されています(7月31日収録)。両氏は学生時代に政治に関心を持ったきっかけ、日本共産党が目指す社会、総選挙勝利に向けた思いなど縦横に語り合っています。トークライブは、インターネット上でチケットを購入すれば16日まで全編視聴できます。 

大島氏が冒頭、「小さいころから政治に強い関心があったんですか?」と質問すると、田村氏は大学進学の時は政治的なことと関わらないようにと思っていたが、学費値上げ反対や核兵器廃絶の署名運動などにとりくみ、「社会を変えたいと言い続ける生き方をしたい」との思いを強めていったと答えました。そして、「日本共産党が『核兵器は廃絶できる』と主張していることに衝撃を受け、そこに希望を感じました」と入党の初心を語りました。 

のんちゃんとは大違いw

大島氏は、「大きな声じゃ言えないけど、共産党って良いことを言ってるよね」という知り合いがいる一方で、日本共産党について誤解している人も少なくないと問題提起。 

良いこといてるように見えるのは、後先考えなくて単純な正義を振りかざしているから。それと誤解している人は確かに多いね。共産主義をかかげているが、実際は老人左翼党で革命などしようにも能力がないとか知らない者たちが、左右問わずネットで暴れてるw

結論、ただの共産党宣伝映画に見えるよねこれじゃ・・・・大きな声では言えないけどw 

思いつき政策を批判しつつ思いつきを言うとこうなるw



倉林たんも思いつきで言ってるとこがあるが、その批判に思いつきで応じてもなという事例。
 

パラリンピックだけ中止と言うわけにはいかんでしょ




オリンピックだけやって、もしパラリンピックを中止したら共産党的に大問題でしょ?池内さおりが差別だぁとかいいかねない・・・いや、党の犬だから大賛成とかやるかな?


田村智子を総理大臣にが本日のtwitterトレンドに



こう言うのを見ていると日本の教育レベルはまだまだ高める必要があると痛感する。
 

小林多喜二が主人公の小説が出ていた

アンブレイカブル
柳 広司
KADOKAWA
2021-01-29



短編集で、冒頭の作品の主人公が小林多喜二。
罪は捜すな、仕立て上げろ
1925年、治安維持法成立。太平洋戦争の軍靴が迫るなか、罪状捏造に走る官憲と、信念を貫く男たちとの闘いが始まった……。
『蟹工船』の取材と執筆に熱中するプロレタリア文学の旗手・小林多喜二。 
反社会的、非国民的思想犯として特高に監視される反戦川柳作家・鶴彬(つる・あきら)。
同業他社の知人たちに不可思議な失踪が続き、怯える編集者・和田喜太郎。
不遇にありながら、天才的な論考を発表し続ける、稀代の哲学者・三木清。

法の贄(にえ)となりながら、男たちは己の信念を貫いた。 

書いているのはジョーカーゲームの柳 広司さまでこざいますから、面白くないわけがない。
お盆の読書にいかがでしょうか?気に入ったらジョーカーゲームも読みましょう。 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ