日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

党員の情報発信を制限しても結果は変わらない


5年以上前の記事を今頃引用していて、それで大量のリツイートがされている。
主張されていることは正しいと思うが、一般党員が沈黙していたら党の印象がよくなったかと言うと、それは少々疑わしいと思う。なぜなら、支持者にも幼稚なのが少なくないからだ。

しかし何よりもイメージダウンに貢献しているのは国会議員の言動だろう。
吉良よし子と池内さおりのコンビは割と若い女性議員と言うこともあって何度も炎上案件になったのは今さら言うまでもない。炎上案件にならなくても宮本たけし先生など、共産党が注目されるようになったら即座に炎上しそうな才能の持ち主もいるw

結論・改善するには、もう遅い。 

トランプ大統領が安保廃棄言い出して焦る志位委員長w



核廃絶と言えば、オバマに会いに行ったくせに、トランプが安保破棄と言ったらこの冷淡な反応。安保廃棄は方便で、単に反米したいだけの政党なのかも知れないね。

小池晃、参議院選後退を予言w

しんぶん赤旗
日本共産党の小池晃参議院選挙闘争本部長は24日、参院選必勝へ「緊急の訴え」を行い、党内通信で全国の機関役員・地方議員に、想定される公示(7月4日)まで残る10日間、「全党燃ゆ」の総決起をつくりだそうと訴えました。
中略
最初に「わが党は今、政治論戦の面では間違いなく躍進の可能性をつかんで、公示日を迎えようとしています」とのべ、大争点に浮上した年金問題で、攻勢的な対決構図がつくられているとし、「こんなに面白い選挙はありません」と強調しました。

 一方、宣伝・組織活動の到達点について「危機的なまでに遅れています」と指摘。「この延長線上では比例も選挙区も議席は後退する」と強く警鐘を鳴らしました

ということで檄をとばすのはいつもの通りと言いたいところだが、今回の焦燥感は半端じゃない。実際、党内からは「(高齢化でどんどん人がいなくなって)誰が今残っているのか」とか「入党者歓迎会より党員の葬式に出ることの方が多い」とか、悲惨な状況が語られているところも少なからずあるようだ。

実際、十年前に比べて明らかに「力持ち党員」が激減しているので「折り入って作戦」も全くと行っていいほど通用していない。そりゃ後退すると思わない方がおかしい。

でも、もはや打てる手はないよね・・・。 

神奈川県議会、自民党の共産視察外しに立憲民主などが反対対立

朝日新聞
神奈川県議会の委員会調査(視察)に共産党県議を同行させない――。そんな取り決めを維持したい最大会派の自民党と、批判的な第2会派の立憲民主党・民権クラブが県議会で対立している。今後の協議次第で、各委員会の視察が複数に分かれて行われる異例の事態になりそうだ。 

要は視察の名のもとに議会で行われる旅行に共産党議員は参加しないので自民党が共産外しの「グループ分け」をしたいのだけど、

県議選を経て会派の人数が17から26に増えた立憲は、グループ分けに批判的だ。寺崎雄介団長は「共産の肩を持つつもりはないが、考え方が違っても委員会活動は一緒にできる。改選も経ており、全員で行けるよう努力すべきだ」と主張する。

 一方、自民県連幹事長でもある土井隆典県議は「県民福祉の向上に資さないと断言された。発言を撤回してもらわないと、考えの違う者同士、一緒に行くことはできない」と言う。

 共産の井坂新哉団長は「全員で視察し、同じ情報を持った上で議案や請願の議論をするのが委員会。県政調査や政務活動費を使った視察など、考えが同じ人だけで行く機会は別に用意されている」と話す。 

ということで、これからどうしようかと、皆さん思案・対立中ということ。
ま、この事態の収拾には、立憲に汗かいてもらわないと難しそうですね。自民も共産も歩み寄る気なさそうですからw 

ただ、共産党は普段どおりだが、自民、態度悪いな。 

倉林明子たんは、騙されて議員になったw



うん、これは確かに必見だw
最後に押し切られて立候補する時の殺し文句が笑えるwww 

共産党京都市議団、ウケ狙いの読売批判かw?


笑われるためにやってるとしか思えんわなwww

共産党の異端児は無所属になった方が良いかも知れない。



かのコペンで選挙運動してた名古屋市議のツイート
まぁ、そういう考えもありだとは思うけども、「政策的」なことで本当にぶつかるようになるとけっこうつらいことになると思うな・・・「相手はどう考えるからそうなったんだろうなぁ」に向かい合わざるを得ないから。

たとえば、従軍慰安婦の問題とか、もはや令和の時代に従軍慰安婦を連れてきたり、買ったりしていた連中は、たぶんもう生きていない。 にもかかわらず、従軍慰安婦ガーと叫びながら、自分の組織の武装闘争を分派のしわざとかシラを切る連中がどの党にいるとかに向かい合わざるを得ないわけだ。

ま、この方、無所属になった方が良いかも知れないね。 

くまがい桂子は仕方ないw


通りすがり氏から教えてもらったが、

くまがい桂子たんは、もう昔からこの調子と言うか、何度もこの手の炎上発言を採り上げてきた記憶がある。ここ数年おとなしくなってると思ったら、また再発と言うわけだねw

池内さおりは、こいつのマネしてきてるんじゃないかと思うくらい、思い込んだら一途な人(笑)もう、死ぬまで治らないですw






 

創価大学の中田センセ、志位たんを批判



 

この件の赤旗報道はこちらだが、フォローゼロの志位たんであるから、当然無視w
てか、ぼくちん実は年収1千万以上で年金保険料が増えないとか初めて知ったのだけど、これはどちらに与すればいいのかちょっと分からない。そもそも1000万円の上限がどういう意味で付けられているのかすら分からないので、何とも言えない。

詳しい方、教えていただけると幸いです<(_ _)> 

参議院福井選挙区、連合共産党候補応援せず


連合福井は十八日、執行委員会を開き、夏の参院選福井選挙区(改選数一)で、応援できる候補予定者がいないとして「対応しない」と決めた。県内最大の労組組織が福井選挙区で関与をしないことになった。

 福井選挙区には、再選を目指す自民党現職の滝波宏文さん(47)と、共産党公認で野党統一候補の山田和雄さん(51)の二人が出馬する見込み。

 執行委員会は非公開で実施された。終了後、矢野義和事務局長が「連合は非自民・反共産を理念の一つにしている。県内野党は山田氏に候補を一本化したが、応援できない」と説明。出席した産別労組の代表者からも異論は出なかったという。

ということで 数少ない共産党候補のいる選挙区、福井選挙区も足並みが揃いません。
徳島高知もそうでした。島根鳥取はあまり情報来ませんけど、足並み揃ってるんでしょうか? 
 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ