日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

兵庫県稲美町でも役所の赤旗購読が問題に

産経新聞
共産党の地方議員が全国各地の自治体職員に対し、庁舎内で政党機関紙「しんぶん赤旗」の購読勧誘を続けている問題で、兵庫県稲美町で特別職を除く課長級以上の幹部職員の約8割が赤旗を購読していることが18日、分かった。いずれも共産町議の勧誘に応じたという。ある幹部職員は取材に「慣習と思っていた」と説明。町議らは庁舎内で無許可で勧誘しており、町は庁舎管理規則に抵触する疑いもあるとして今後の対応を見直す方針。 

もう何度も書いている役所の赤旗購読問題。慣習として続いているところは、他にもたくさんあるだろうというか、共産党議員のいるところはほとんどそうなっているのだろう。

しかしこうやって問題にされるところはこれ以上の拡大は不可能になるだろうから、また赤旗は減っていく・・・。 

芦屋でも共産党議員に懲罰動議出される

神戸新聞
 兵庫県芦屋市議会の定例会で、一般質問に立った平野貞雄市議(61)=共産=が質問時間を超過したなどとして、市議会が2度懲罰動議を可決し、5日間の出席停止処分を出していたことが21日、分かった。処分は18日付。

 市議会事務局によると、平野市議は13日の一般質問で、申し合わせで決まっている質問時間40分間を過ぎても発言。議長席の帰山和也副議長から「まとめてください」などと2度終了を促されたが、約30秒発言をやめなかったという。帰山副議長が平野市議のマイクを切るよう事務局に指示し、最後は強制的に質問終了を宣言した。

 平野市議の言動を問題視した3人の市議が14日に懲罰動議を提出。18日の懲罰特別委員会と本会議で、平野市議に対し、議場で謝罪文を読み上げる「陳謝」を求める決議を可決したが、平野市議は拒否した。その後、再度動議が出され、議会への5日間の「出席停止」の決議が可決された。

 平野市議は「質問のまとめにかかっていたのに、副議長が予告なくマイクを切るのは乱暴ではないか。不当な懲罰だ」と反発している 


神奈川県議会に引き続き、芦屋でも同様の問題発生。共産党議員ってのは話が長いんですかね?

3000万人署名、真面目に推進してないだろw

しんぶん赤旗
日本共産党は22日、「安倍9条改憲NO!3000万人署名」を推進するための全国担当者会議を東京都内にある党本部で開きました。各都道府県の代表や、中央団体のグループが参加。山下芳生副委員長・国民運動委員会責任者(参院議員)が報告しました。
報告した山下氏は、「安倍9条改憲のたくらみを打ち砕くには、5月3日までに3000万人を集め切るテンポと規模が必要だ。全党の知恵と力を総発揮しよう」と強調しました。 


3000万人署名は、 もう2年くらいやってるような感じだが、今いくら集まってて、後いくら必要なのか一つ報告がない。3000万ともなると日本国民の赤ん坊から寝たきりまで含めて4人に1人の署名をとることになるわけで、現実には2人に1人から署名をとらなきゃならない規模だろう。

にもかからず現状の到達もわからなければ、名簿の重複チェックなと署名の信頼性に関わる事柄についても話を進めておかないといけないのに、そうした話も全くない。

結論、日本共産党はまじめに3000万人署名に当たろうとはしていない。というか、3000万人署名なんか無理でしょw。もしできたというなら、名簿のチェック念入りにやらないとね。半分は重複していたり、実在しない市民が署名してたりするだろうからwww 

まだやってたのか神奈川県議会

カナロコ
本会議で議長の指示に従わず発言を続け議会運営を再び混乱させたとして、神奈川県議会は21日、共産党議員団にさらなる猛省を求める決議案を賛成多数で可決した。自民、民進、公明、県政の4会派による共同提案で、共産以外が賛成した。堂会派に対する同様の決議は昨年に続き2回目

 正直なところ、まだやってたのかという印象。


一応神奈川県議員団の反論も出ている。大事なのはここだ

その上でなぜこのような行き違いが起こったのかを考えますと、現時点で次の2つのことが要因として挙げられるのではないかと思います。

  1つは、質疑の3回目の発言を許可するにあたっての、「発言回数を超えているので、終結発言のみ認めます」との表現、言い回しについてです。会議規則に則り、事前に申請もしているのに、この内容では会議規則に違反しているかのような印象を与える表現となっているのではないかということです。この表現、言い回しが、「許可された締めくくり発言」を行っているのではなく、持ち時間超過と同じようなルール違反をしているとの誤解を広げる要因となったと考えられます。

もう一つは、「終結発言」という言葉が、1回目は「事前に申し出た発言」という意味であり、2つ目は通常県議会において持ち時間を超過したときなどに「これで、質問を終わります。」とのみ述べて発言を終えるために行う発言を指しているものの2通りの意味があったことにあると考えます。

要は 何を問題にされているのかもわかっていないということ。
必要なのは議会運営に長けた党員なわけで、中央は早急に人材を派遣せよってことだね。選挙の時に多数のオルグを派遣するのは共産党の特徴の一つだが、選挙が終わってからの運営方法の指導も必要だってことだね・・・ 

風刺ネタの宝庫共産党、風刺を絶賛w



これをネタにしているのが、日刊スポーツ。上西小百合たんが吠えているw
元衆院議員の上西小百合氏(34)が、政治、社会問題風刺ネタで話題のウーマンラッシュアワーを絶賛した志位和夫共産党委員長(63)について「議員がタレントにぶら下がってんじゃねえよ」と批判した。
 
日本にもっと笑いと風刺を求めるなら。当然自分たちも笑いや風刺のネタになるってわかって言ってるんでしょうかw?たとえばヤンキー先生なんか有名になった当初は持ち上げてたくせに、自民党に近寄って国会議員になったら無視するとか、 穀田恵二が不倫報道されて告訴すると息巻いていたのに、その後の報告がないとかw

これからの楽しみと言えば豊洲が危険だと言いまくってたのが、豊洲稼働したら豊洲の魚は危険だから食うなと言わないかなw?とか、共産党も風刺ネタの宝庫なんですよねw

ていうか、反自民の風刺だけでしょ、求めているのは・・・本当に風刺を求めているなら、当blogなんか、志位委員長推薦blogにしてもいいくらいだろw 

ついでに言っておくと、今日の潮流も充分風刺されるに値しますね

日本共産党、築地市場と一緒に倒壊へ一直線かw?

しんぶん赤旗

東京都が築地市場(中央区)の移転先としている豊洲新市場(江東区、東京ガス工場跡地)の開場日について都は20日、この日開かれた新市場建設協議会での合意を踏まえ、来年10月11日とすることを決定しました。同日夕、小池百合子知事が都庁で会見し、発表しました。

ということで予測されていたことだが、正式に豊洲に市場移転が決定した。共産党はそれでもなお「食の安全ガァー」と言ってるわけだが、このまま反対を続けて行くんでしょうか?

築地市場が老朽化で地震一発いつ倒壊してもおかしくない状況にある。それを共産党は市場が稼働している最中でも改築できると言っている。改築しようとすれば、アスベストが舞うことになりますが、いくら飛散防止措置を施したとしても、そんな市場の魚、誰か食べたいですか?とぼくちんは思うが、共産党はそんなことは関係ない無謬の党であるw

で、これからの関心は、どうしても築地に残りたいという業者がどうするのか?それと豊洲市場が稼働し始めたときに共産党が「豊洲の魚は危険だ、食べるな」と言い出すかどうか。

ぼくちんとしては、言い出して欲しいなぁ・・・www 

長野県木島平村会議員、これでよかったのかも・・・

産経新聞
長野県木島平村の樋口勝豊議員(71)=共産党=が「一身上の都合」として、議員辞職する意向を示していることが19日、同議会への取材で分かった。樋口氏は今月9日、村内で車を運転中に物損事故を起こしており、その際、酒気帯び運転をしていた可能性があるという。

 樋口氏らへの取材によると、樋口氏は今月9日午前11時ごろ、村内で車を運転中、物損事故を起こした。樋口氏は、同日午前3時ごろ、焼酎のお湯割りを2杯ほど飲んだ後、常備薬の睡眠薬を服用し、同4時ごろ就寝。同10時ごろに起床した後、車を運転し、追突事故を起こしていた。

 樋口氏は産経新聞の取材に、酒と薬を同時に服用していたと説明し、「意識がもうろうとしていた」と話した。その上で、「当時の記憶があまりない。夜中の3時に酒を飲んでおり、飲酒運転といわれても言い訳できない」と述べた。

 

物損事故はわざとではないのだろうが、この議員、辞職できて良かったのかも知れない。 共産党の地方議員も高齢化が進んでいて、辞めたくても後継がいなくて辞められないことも多いのは、これまで何度も書いてきたとおり。

この議員も睡眠薬を飲んでいたと言うから決して精神的な体調は良くはなかったのだろう。むしろこれで本人が一番ホッとしているかも知れない。

共産党の幹部会委員がこれでは・・・ねぇ



この方、プロフィールを見ると日本共産党幹部会委員、青年学生分野担当というとっても偉い方ですが、昨日にはイエメンの武装勢力が弾道ミサイルをサウジ王宮に向けて発射し、サウジが迎撃ミサイルで撃ち落としたというニュースが流れたばかり。そんなタイミングで、この発言であります。

赤旗しか読んでいないと、こういう人になるんでしょうかね・・・それにしても76歳で青年学位部門の担当者ですか・・・日本共産党ってすごいですね。

カストロの伝記、出版される

カストロ 上
セルジュ ラフィ
原書房
2017-11-28

カストロ 下
セルジュ ラフィ
原書房
2017-11-28


2015年の改訂版(初版は2003年刊行)。本書は、fidele(忠実)ではないフィデル・カストロについて、幼少期から青年期、キューバ革命、独裁者として、伝記、ルポルタージュ、小説、歴史、すべての要素をふくみ、詳細に描いている。

本書は、フィデル・カストロという迷路をたどる長い旅の結実である。何本かの光線が射しているものの、影の部分があちらこちらに残る迷路であった。
わたしが進む道に立ちふさがった数多くの障害のうち、もっとも大きいものの一つはまちがいなくカストロのファーストネーム、フィデルであった。「フィデル[忠実、誠実な人を意味する]」という名前は罠である。しかし、フィデル・カストロは家族への情愛とは無縁の男だった。誠実な男ともよべない。
彼が一度も信念にそむかず、ぐらつきもせず、嘘もつかなかったのは唯一、自身の栄光をしゃにむに守る闘いにおいてであった。  ―――本書「はじめに」より 

ということで、もともと書かれていたのを改訂して出された本のようである。カストロを同世代の仲間だと思っていた不破哲三は絶対に読むだろうが、日本共産党員でこんな大著を読める人はどれだけいるかなw?
たぶん吉良よし子には無理だろうw

内容的には、カストロの暗黒面に焦点を当てた本らしい。日本で出されるキューバ革命の本はゲバラに焦点を当てたものが多いせいか、わりと好意的にキューバを描いている本が多い。そんな本で作られてきているキューバ革命のイメージも比較的良好だと思うが、革命の暗黒面もこの本には書かれているのだろう。

「生産手段の社会化」に反対するのが共産党www

しんぶん赤旗
志位たんほか、多くの議員が共産党について知ってもらおうと精力的に全国を回っているようだが、貧相な説明は相変わらずで、今日は「生産手段の社会化」について突っ込んでみる。

会場では女性が「生産手段の社会化とは?」と質問。志位氏は、資本主義のもとで恐慌・不況、格差と貧困、環境破壊、投機マネーといったさまざまな矛盾が深刻だが、その根源にあるのは「利潤第一主義」だとズバリ。「利潤第一主義の害悪をなくそうと考えれば、個々の資本家がもっている生産手段を社会全体のものにする『生産手段の社会化』が必要です。そのことによって、生産の目的が『利潤第一主義』から『社会と人間の発展』へと変わります。これが未来社会に進む変革の中心の課題ですが、その結果つくられる未来社会の一番の特質は、一言でいって、『人間の自由で全面的な発展』を保障する社会ということにあります」と、日本共産党のめざす未来社会の魅力を縦横に語りました。

生産手段の社会化はすでに始まっている。典型例が年金基金だ。年金基金は、主に債券や株式などを運用しているが、年金基金の所有者は誰か?年金受給者や将来年金を受け取る年金加入者だ。事実上、社会が債券や株式を運用していることになる。

となると、 共産党としては年金基金にドンドン株式を買ってもらって、大企業を所有してもらおうという政策を行うのが自然である。しかし現実はこのていたらく

公的年金の積立金を運用する年金積立金管理運用独立行政法人(GPIF)が保有している株式(2037銘柄)のうち、時価総額ベースで1000億円を超す銘柄が72社にのぼり、GPIFが、うち33社の実質的な筆頭株主になっていることが、本紙の調べで、わかりました。いずれも日本を代表する大企業で、国民の年金で大企業の株価を買い支えている実態が浮き彫りになりました

すなわち、生産手段の社会化に反対しているのが実態である。
したがって、共産党は共産主義など全く目指していないw 
日本共産党は、大嘘つきであるwww 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ