日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

しんぶん赤旗「社会的に許されない行為」をやらかすも反省なしw



赤旗や池内さおりがやっているのと同様に、やや日刊カルト新聞社藤倉総裁が志位和夫をネタにやったら「社会的に許されない行為」とのたまうって、もう笑いを取るためにやってるとしか思えないwww

49126876_2219529291619128_6767626706141315072_n

 

仁比たんカワイソス、すでに負け決定

しんぶん赤旗
新居浜で野党共闘について仁比たんがこんなこと言わされてる。
 仁比氏は、来年の通常国会や参院選を「改憲を狙う安倍政治と、それを許さない(市民と野党の)本気の共闘の対決になる」と指摘。「選挙に勝利し、安倍政権与党を過半数割れに追い込めば、安倍改憲の息の根が止まる。そうすれば、憲法がいきる新しい日本をつくるチャンスが広がる」と述べました

すでに立憲と国民なんちゃらは共闘体制を組み、共産党は蚊帳の外。共産党も入った共闘は熊本だったかな?くらいしか実現していない。あと半年ほどしかないのにこのていたらく。
前回のもっと盛り上がっていた時すら、簡単にはいかなかった野党共闘が今回もっとうまくいくわけがないというか、すでに共産党も独自候補を多数立てている。 

仁比たんも、野党共闘などもう無理だと分かっているだろう。それでも立場上野党共闘ガーと言わなきゃならない。自分でも言っててむなしいだろうなぁ〜。 

志位委員長、「安倍さんは戦後最悪の総理だ」と語る

Smart FLASH
安倍総理のことを戦後最悪の総理だと言うのは、いつものことなのでほっといてw

 「人間的にも、総理としての資質を欠いていると言うほかないですね。国会での立ち居振舞いを見ていても、著しく品位に欠けます。
たとえば、閣僚席からヤジる。『早く質問しろよ』と。質問者に対して、恫喝するような発言、軽蔑するような発言も目立ちました。閣僚席からのヤジは、それひとつをとっても内閣総辞職に値するものですよ」

共産党は国会で一番ヤジを飛ばしている政党で、ヤジ将軍は田村智子なんですが、どう思っているのでしょうかw? 閣僚席じゃないならヤジオッケーということなんでしょうかね?

困ったことは、噓が平気なことです。たとえば、オリンピック招致の演説で、『(福島原発事故の)状況は完全にコントロールされている』と。

 その種の噓を平気で言う。ここでも総理としての資質を欠いている。そうした問題が集中して表われているのが、森友・加計疑惑に対する態度だと思います」

 前進できる情勢ガーとか、選挙で後退していても前進したと発表するとか、志位たんもさんざウソついてきてますが、こういうのを五十歩百歩と言うと学校で習いませんでしたか?

 結論・凡そ政治家はすべからず嘘つきだ・・・まぁ仕方がない面もありますけどもw
だってマキャベリたんも言ってるもんw
君主論 - 新版 (中公文庫)
マキアヴェリ
中央公論新社
2018-02-23

 

キューバ共産党は時代に合わせてドンドン憲法に手を入れる

しんぶん赤旗
キューバの人民権力全国会議(国会)は22日、7月末以降国民的な討議に付されてきた憲法改正案を全会一致で承認し、同案の是非を問う国民投票を来年2月24日に実施することを決定しました。改正案には、同国で近年進められてきた経済・社会改革の実践を反映して、市場経済の役割を認める規定や国家元首の任期制限などが盛り込まれています。(菅原啓)

キューバも社会の変化に合わせて憲法を改正しようとしている。どういう内容を盛り込むのか、国民で喧々諤々やりつつも760もの変更が行われるようだ。

 キューバ共産党は日本共産党がよいしょしている共産党だが、時代に合わせてドンドン改訂する。
こう言うの見ていると、日本の「憲法ガー」は恥ずかしいの一言。 

【プレミアムシガー】(バラ売り・1本)ボリバー テュボス No.3  ・パナテラ系・チューブ入・キューバ産
【プレミアムシガー】(バラ売り・1本)ボリバー テュボス No.3  ・パナテラ系・チューブ入・キューバ産 

 そうそう、キューバといえばこれも発売になるようだ。
チェ・ゲバラとキューバ革命
内藤陽介
えにし書房
2018-12-25

 

滋賀県日野町で共産党議員が無所属に

ふみたんからの情報
滋賀県の日野町で、3年前に共産公認で初当選した後藤勇樹という町議が、無所属になってますね。
離党したのか、除名されたのか詳細は分かりません

確かに、この方、共産党の看板で当選し、現在無所属だ。
2018年5月にblogをどこかから変えており、そこには党から離れたことは書いてないので、おそらくそれ以前に党から離れた模様だ。もちろん理由は不明だ。

ハスカッブ氏曰く
ブログを移転したのが今年の5月頃なので、その頃に離党したのでしょうか?この記事を見ると思想的に転向したとしか思えないです
なるほど。

ま、それはともかく、去年もそうだったが、今年もたくさん党を離れた議員がいるようだ。 
 

戦争できない軍隊なら、廃止しろとなぜ言わないw?

しんぶん赤旗
記事タイトル 19年度軍事予算案「戦争できる軍隊」の道開くな 

「戦争のできる国」もそうなんだが。どうしてこう間抜けなキャッチフレーズを作るんだろう? 
戦争できない軍隊なんか、税金の無駄遣いだから廃止すべきなのに、なぜ言わないのか?

こんな簡単なことも分からない。しかも、国会議員にしてもこのレベルだ。


過去に向き合うなら、自分たちのが核兵器を正当化していた歴史にほうかむりしている党に未来などないだろう。そんなこともわからない国会議員がいけしゃーしゃーとこういうことを言うw

小池晃が不破から「軽い」と言われる理由

しんぶん赤旗

日本共産党の小池晃書記局長は21日の国会内での記者会見で、日本政府が商業捕鯨の再開に向けて国際捕鯨委員会(IWC)から脱退する方針を固めたことについて問われ、政府の対応を批判しました。

 小池氏は、「鯨食は、伝統的な日本の食文化の一つであって、科学的根拠にもとづいて、厳格な管理のもとに引き続き捕鯨は行われるべきであるというのが、共産党の基本的な立場だ」と説明。一方、今回の日本政府の対応について「日本の主張が受け入れられないから脱退するという対応は、国際的な理解を得られないのではないか。得るものよりも、失うものの方が大きいと言わざるを得ない」と指摘しました

一体何を失うのか、さっぱりわからない。捕鯨に関しては日本がIWCに言ってきたのは科学的根拠よりも身勝手な主張で捕鯨を禁止にしようとするのはやめてくれというとことであったはず。
それを全く受け入れる気もない相手に、三十年我慢してきたわけだが、何の問題解決にもならなかった。

そこで脱退という選択しかないとみて今回脱退したわけだが、それで何を日本は失うというのだろう?

てかね、辛抱強い交渉をしろと共産党はよく言うけども、自分たちの辛坊の無さはどう思っているんだろう?自分と意見が違えば、いきなり反共だの言いだすのはみんな知ってることだし、ミヤケン時代には10年も辛抱できずにソ連や中国の共産党と断絶したのはいったいどこの共産党か?

普通に「残念だ」くらいでごまかしていたら良いものを、こうやってカッコつけて墓穴を掘るから、不破から「軽い」と言われるのだ。いい加減に気付けw



 

沖縄県民投票、実施までに波高し

しんぶん赤旗
沖縄県の謝花喜一郎副知事は20日、同県名護市辺野古米軍新基地建設の埋め立ての賛否を問う県民投票(来年2月24日)の実施のための予算を執行せず、同投票を実施しない方針を表明した同県宮古島市の下地敏彦市長に市役所で面会し、市民が投票できるよう再考を求めました。

琉球新報
米軍普天間飛行場の移設に伴う沖縄県名護市辺野古の埋め立ての賛否を問う県民投票を巡り、県は19日、県民投票を実施しない意向を市長が表明した宮古島市や、県民投票を実施するための予算案が可決されていない計21市町村に対し「技術的助言」をした。技術的助言は、地方自治法第245条の4の規定に基づく手続きで、県民投票実施のための経費が議会で否決された場合でも首長が予算を計上して経費を支出することが適切だという内容になっている。 

産経新聞によると最大4割の住民が参加しない県民投票になるとのことだが、実際はもう少し参加する自治体もあるだろう。とはいえ、100%の県民に投票権がないなら県民投票とは言えないわけで、デニーたんもかなり難しい立場に追い込まれることになった。

今回の知事選では、割と差がついてデニー知事は当選したわけだが、そうなった理由のひとつは故翁長知事の弔い合戦の様相を呈したこともあるだろう。実際は、それほど賛成派・反対派の数が変ったというわけではない。

県民投票でデニー側が勝利を確たるものにするには、翁長知事の記憶がさめない期間、要するに早ければ早いほど有利になるだろう。これが参議院選くらいまでもつれ込んだら、また状況も変る。しかし、そんな時期になっても、おそらく賛成反対の票は拮抗したものになるはずだ。

難しいよね・・・・。
 

有田芳生たん久しぶりの新刊



元々はジャーナリストだったのに、参議院議員になってからは、やはり忙しいのだろう。


以降、単独著作を出していない有田芳生たんが久しぶりに「50分で分かる!立憲民主」という本を出すようだ。書影まであるのになぜか発売は1/20頃になるというか、まだアマゾンの予約販売も始まっていない。

弓立社新書の一号ということで他の著者の他の本と共に何冊か同時発売になるのかも?と思うけど、それはともかく、筆力のある国会議員を抱えているのは立憲民主にとっては良かったね。

個人的には、学生運動経験のある有田芳生たんと、全くない枝野んが、自分たちの青年時代をどう開陳するのかに興味津々だが、本のタイトルを見ていると、そういうトピックは出てくるかどうか微妙だ。

しかしまぁ、それはそれとして、タイトルからして明らかな立憲民主党の宣伝本なわけだが、書いているのがジャーナリストで国会議員の有田芳生たんであるから、共産党の宣伝本とは趣が違ってくるであろうことは容易に想像できるわけで、買って損はないだろう。

 

共産党次期書記局長に、田中悠急浮上!

現在ベトナムを訪問している日本共産党代表団の記事を見た方からご連絡いただいたのだが、どうも次期党大会で書記局長に選出されるのは田中悠になる可能性が高まった。

曰く、「このような代表団で田中みたいな若いのが派遣されるというのは、 おそらく次期書記局長に田中を持ってくる布石だ」
なぜかというと、「1968年に宮本顕治に率いられたアジア3カ国訪問の代表団の中に中央委員候補だった不破哲三がいて怪訝に思ったのを覚えている。その二年後、不破書記局長が誕生して、そういうことかと納得した

からだ。外国の共産党相手の代表団に若いのがいるとすれば、それは次期書記局長として対外的に顔合わせをさせる意図があるのだろう。となると、今回の訪問で田中悠がベトナムに行ったと言うことは、 次期党大会で書記局長になるのは、田中悠だということになる。

それにしても、こんな昔のこと覚えている古参党員が共産党にはまだ残っているんだね。50年前の話だよ・・・。 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ