日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

昔の共産党のポスターって、すごかったんだなぁ

image1あけましておめでとうございます。
蔵出し画像を一枚。

たぶん50年前くらいの赤旗のポスター。日曜版の価格は120円。日刊紙は頭で隠れているので、ちょっとわからない。

カッコいいだけでなく、先進性も表現しているのがすごいね。スクープをモノにしている姿を描いているのだろうけど、この時代に女性記者を記者のモデルに持ってきたメディアはどれくらいあるのだろう?ひょっとしたら赤旗以外には無かったのかも・・・

それがいつの間にか、とっても遅れた党になって、そろそろ消滅がささやかれている・・・もっともそのまえに社民党なみに弱体化して、ホントに消滅するにはまだ20年はかかるのだろうけど。

当blogは、共産党が社民党なみの党勢になったら、もはや回復なしとして更新停止することになるのだろう。

まそれはそれとして、久しぶりにアフィリエイトを

冬になると、ぼくちんが使う逸品
足下暖房機器で、足をそのまま入れて使う。足下が暖かいと、かなり低い温度でも耐えられる。
室温が10度以下に低下していても平気であ〜る。部屋が低温だと頭がぼーとすることもないから家でデスクワークしている人には良い買い物になる。
カバーを外せば洗えるし、とっても使えるよん。

日本共産党がかつて暴力革命を志向していた実例と方針をお見せしよう


ということなので、昭和27年2月1日発行の内外評論

「中核自衛隊の組織と戦術」を発表するに当って

 軍事問題についての論文『われわれは武装の準備と行動を開始しなければならない』が発表された結果、この問題についての全党の意志は統一され、発展の方向は明らかとなった。この論文は、敵のあらゆる逆宣伝にもかかわらず、非常な感激をもってむかえられ、大衆の中へ持ちこまれている。既に、大衆闘争は、この論文を指針として、組織し、評価し、指導されている。この結果、大衆闘争は軍事的な方向へ前進しており、質的に変化しつつある。既に一部ではこの大衆闘争の発展の中から、抵抗自衛闘争を基礎にした中核自衛隊が組織されている。
 軍事問題についての新しい論文『中核自衛隊の組織と戦術』はこの発展しつつある大衆の軍事的行動を一層発展させると共に、行動を正確にするために発表されるものである。従って、この論文は、前に発表された『われわれは武装の準備と行動を開始しなければならない』に続くものであり、これを基礎にしたものである。
 この論文の討議は、先ず第一にこの二つの論文を統一的に理解するように行うべきである。それによって、民族解放、民主統一戦線を目指す大衆闘争の発展と軍事行動の関係を理解し、また軍事行動の中における中核自衛隊の性格や任務を理解することが必要である。
 第二に、工場や部落や町や学校の具体的な条件の中で現在の大衆闘争を前進させ、中核自衛隊を組織する目的で行うべきである。この中核自衛隊を組織するための活動と中核自衛隊の行動のみが、大衆闘争を発展させ軍事行動を前進させるのであり、またこれが統一戦線を結集する力となるのである。 この論文が、二つの点を中心に討議されるならば、これは実践の指針となり、実践の発展に大きな役割を果すであろう。

これは前書きの部分だけだが、論文全部引用しだすと長くなり過ぎるので省略するが、これは5全協決定で出されています。 ぼくちんとこには電子化された過去の共産党発表文書がたくさんのあるのです。
日本共産党発表文書の電子化は、当blogに寄せられた●●万円の寄付を使って電子化がすすめられました。
これは電子書籍にして全て公開する予定ですが、手が回っていないorz
寄付をいただいた方、ごめんなさいね。終戦直後から昭和48年までの重要論文の電子化は全て終えています。手が空いたら順次発売していきます<(_ _)>
 
 

しんぶん赤旗、JCJ賞受賞

共同通信
日本ジャーナリスト会議(JCJ)は17日、優れたジャーナリズム活動に贈る2018年度のJCJ賞に、財務省による森友学園に関する決裁文書の改ざん疑惑をスクープした朝日新聞の報道など5点を選んだと発表した。

赤旗の受賞理由は
▽しんぶん赤旗=「米の核削減、日本が反対 核弾頭の最新鋭化も促す」、「『沖縄に核』日本容認 09年、米の貯蔵庫建設提案に」

 はい、どうみても日本はアメリカのいいなりでないことを報道していますね。よくこんな記事を出したあとにも「アメリカのいいなり」を続けられるもんですねw

個別の記事に良いものがないとは言わないが、基本姿勢が変だという典型ですね。 

党史にデマが含まれているから、こんなデマまで通用してしまう



その昔、日心会と言う右翼組織を率いていたねずきちこと、小名木善行が、わけのわからないネット番組で、いつものデタラメをやっている。後半部が日本共産党の党分裂時代のことを言っているのだが、いったいどこから突っ込んだらいいのかわからないほど笑える。

コミンフォルム批判も出てこなければ、新左翼のアジトも共産党の資金でできているとかもうね・・・いかに日本のネトウヨのレベルが低いか推して知るべしだが、共産党本体もけっこうなデマを党史に混ぜているから笑えない。

こういうデマを本当に駆逐したいなら、党史も書き直さないとね。 リファレンスがなければデマも広まる。一昨日話題にした岡山市議なんか、率先してデマを流しているから小名木と同じにしか見えない。

といっても、党史を書き換えられるほどの体力が党に残っているのか、疑問ではあるのだが。。。 

年末特設・今年の笑えたコメント

ということで、管理人が笑ったみなさんのコメントをいくつか紹介。敬称略
コメント大賞は、赤字の名もなき後援会員たんにします!
大まじめに書いているようで、最後に落とすところがwww


共産党市議酒気帯び運転事故、基準値未満で摘発せず
から
 666
>交差点を右折しようとしたところ
右に行こうとしたからでしょう。 
共産党員はいかなるときも左回りだ! 

こんな受験生は民青には入らないw
より
 名も無き後援会員
いっちゃん良いのは資本論をわかりやすく1冊にまとめて沢山の人に読んでもらい、そこから読みこなせなかったひとを釣り上げることですかな。
理解した人は入党しないそうですし。 

志位委員長、北朝鮮のスポークスマンでつかw?

より
大宰ファン
 春先、木の芽時やな。しゃあないわ。
続きを読む

雪の中、サンタの衣装で宣伝する共産党地方議員



誰か知りませんが、頭がが下がります。はい。

共産党、松井大阪府知事に候補者出せと挑発される。



共産党の独自候補を出せば、自民党と票が割れて勝ち目があるということだろうw
さっきも書いたが、統一地方選ど同日に選挙があるとすると、共産党が自民との共闘を全面に出した場合、選挙が終わった直後から「アベガー」をやることになるわけで、どうにも格好がつかない。

そうした事情を見透かされていると見て良かろう。 

共産党岡山市議、党の過去を指摘されて対応できずバカにされる



日本共産党の岡山市議会議員が、こういうことを言って、その後のやり取りで過去のことを蒸し返されてあわわ状態になっている、いつものパターン。

同じようなやり取りは何度もみたが、まったく党は学習能力がないというか・・・こんなこと言ってばかりいるから信用されないってわからないいんだろうね。

なるほど、こういう過去を認めなくてもついてくる支持者はいる。しかし、そういう支持者は拡大能力もないし、過去のことを蒸し返されたらこういう反応をするので、「あ〜こいつバカだわw」と思われて支持者を増やすどころか減らしてしまう。

なにせ自分の過去に向き合わない党が、日本の過去を蒸し返してぎゃーぎゃー言うなどこっけいそのもの

ちゃんと過去を説明できるような理論武装から逃げ続けているから、岡山市議でもこのレベルでバカにされる。いいかげんにしましょうね。
 

維新が勝負に出て、共産党はどうなる?

しんぶん赤旗
大阪維新の会代表の松井一郎大阪府知事は26日、記者会見し「ありとあらゆる選択肢を持ちながら適宜適切に判断する」と述べ、「大阪都」構想の是非を問う住民投票を実現するため来春の統一地方選と同時に知事・大阪市長ダブル選を実施する可能性に改めて言及しました。

維新が勝負に出た。 大阪府議会、大阪市議会共に過半数を取ることで大阪都構想の是非を出す住民投票を実施したいということだ。ここで維新が勝つと大阪都の命はつながるが、負けたら維新も転がり落ちる事になるだろう。

当然維新も総力を尽くすし、反維新で共闘する自民や共産も同様だろう。しかしだな、すぐ後ろに参議院選と、ひょっとしたら総選挙も控えておるわけだ。

大阪府知事と市長選挙に勝っても負けても、大阪の共産党はついさっきまで共闘していた自民相手に「安倍ガー」を声をあげて行くことになる。まぁこれ、市民、府民の立場からすると「なんやこいつら?」となるわね。。。。って、もうなってるけどもw

共産党にとっては、維新が勝とうが負けようが、どっちにころがっても、ぐちゃぐちゃな選挙になる。
同情しますわw




 

年末年始の共産主義読書ガイド

ということで


表現の自由を侵す権力と闘う映画人たち 

第二次大戦後。ソ連とアメリカ、二大大国の冷戦が始まった。ソ連の力に強い脅威を感じた米国右派の政治家は世論の喚起を狙って、共産党員および共産党シンパと見られる人々を厳しく排除した。この赤狩りの陣頭指揮を取るFBI長官・エドガー・フーヴァーは、当時の娯楽の王であった映画界にいるアカを葬り去ることを宣言した。非米活動委員会(HUAC)による聴聞会が始まる。ハリウッドの映画人たちはこの権力の弾圧といかに闘うのか!? 

「栄光なき天才たち」にも出てきたドルトン・トランボなども出てくる。山本おさむが描いているから、相当力の入ったものになっていると思う。


 電子書籍のみの販売で、まだ一冊も売れていない様子。しかし従来の徳田球一像を覆したいと思って書かれているようである。



ご存知、公安の教科書?みたいな本。なんだかんだと言っても公安関係者は共産党のこともよく知っている。

あと、個人的に今年最もおすすめ


例のWELQ事件に触発されて書かれた本。個人的には安倍ガーより健康ガーの方がよっぽど質が悪いと思っている。で、こういう本は読まなきゃならない人に限って買わない、読まないので、せめて我々が買うべきである。

 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ