日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

新春特集対談、しばき隊VSしばき隊(笑)

しんぶん赤旗
もはやお笑いを狙っているとしか思えない、新春小池晃と香山リカ対談。
香山リカは、いまやしばき隊系文化人(笑)として最も有名なクラスの人で、小池晃も公然としばき隊支持を表明する政治家である。
 


日本共産党内にしばき隊支部ができているなんてことはないとは思うが、もしできているなんてデマが飛ばされても一顧だにせず否定することは難しいくらいの密着ぶりである。それでいいのか?党員諸君?

2018年新春の赤旗を味わう(笑)

いやぁ、今年の赤旗一面の新春対談は異様な面白さに満ちている。

ネットでも話題の浜矩子たん

志位 あけまして、おめでとうございます。

 浜 おめでとうございます。

 志位 浜さんには、昨年の都議選、総選挙で何度も激励のメッセージをいただき、心から感謝を申し上げます。

 浜 総選挙では安倍政権を追い込みましたね。多くのメディアは「自公勢力の圧勝・大勝」と報じましたが、不正確です。選挙前と比べ、わずかながら自公勢力は小さくなりました。安倍さんにとっては大誤算でした。「市民と立憲野党の共闘」から、立憲民主党が生まれたことも貴重です。彼らが野党第1党になり空気が変わりました。共産党の尽力で共闘体制ができたおかげです。

 「グリーンモンスター」(小池百合子・希望の党前代表)が墓穴を掘ったこともあり、意外と楽しい選挙でした。(笑) 

いやぁ、確かに解散直後のタイミングで希望の党が出てきて飛ぶ鳥を勢いだったのは民主党崩壊との合わせ技で確かに大誤算でした。希望の党が安倍総理の心胆寒からしめたのは確かです。しかし結果はみなさんご存じの通り。希望の党の大誤算は希望の党自身にも向かってったわけで・・・。にもかかわらず勝利感に酔い高揚しているとは、すごいですねぇ。。。

そして神戸女学院のマル経・石川康宏たん

志位 あけましておめでとうございます。

 石川 おめでとうございます。

 昨年を振り返って印象的だったのは、国際面ではトランプ政権の登場でした。アメリカは現在最大の帝国主義国ですが、その国際的威信をトランプ政権は短期間のうちに失わせています。その対極で、核兵器禁止条約が世界各国圧倒的多数の合意で成立しました。世界の構造変化が着実に進んでいると思います。

 一方、国内では、安倍政権が「森友・加計」問題をきっかけに、都議選で惨敗するなど一気に行き詰まりの局面に入りました。そうだからこそ希望の党を活用しての大がかりな策謀も行われたわけですが、市民と野党の共闘は日本社会にしっかりと市民権を得たと思います。

いやぁ、「希望の党を活用しての大がかりな策動」ですよ、みなさんw!
 昭和の赤旗の臭いがプンプンする、懐かしく、共産趣味者が涙する言い回し。さすが赤旗が対談に呼ぶだけの価値はある。元日早々、ぼくちんは昭和の「前進」や「解放」を読んでいるかのような錯覚を覚えましたw

こんな面白い対談はめったにありません。じっくりと味わって。共産党の未来に思いをはせましょう・・・普通の人はこの冒頭読んだところで呆れて投げ出すでしょうけどwww 



 

朝生に共産党議員の姿なし


ということで、元旦朝生には共産党と社民党議員はいなかったようだ。

どうも原発がテーマになったようなのだが、反対派が来ないというのは呼ばれていないのか?

確かにその可能性もあるが、呼ばれたけど逃亡した可能性もある。実際そんな例は関西のテレビ番組「そこまで言って委員会」に共産党ネタが出るとき、よく逃亡して共産党議員がいない状態で共産ネタを放送せざるを得なかった。

元旦のbkogやtwitterで、この話題にれる国会議員などがいるかどうか探してみるとたぶん状況がわかると思う。「呼ばれなかった」と怒ってる人があちこちにいるようなら、番組から呼ばれてない。番組のことに沈黙しているなら、たぶん呼ばれて断ったことを隠そうとしているはずw 

共産党がなんと言おうが、内部留保は減らないw



共産党がず〜と言ってた・・・ええ、言ってましたよ、デタラメをw
こんなの見て、共産党はやっぱり正しかったとか思う知識のない人のためにもう何度やったかわからないことをまた書く。よろしいか?企業が賃上げしても内部留保は減らないからw

そもそも今回の賃上げ要請は、現環境下ではやらなければ持たない会社が増えつつあるのが背景にある。企業業績が回復し、加えて人手不足のため、アルバイトの時給は上がり、新卒採用はバブル期を超える空前の売り手市場だ。共産党が言い出したようなリーマンショック直後とはわけが違うのだ。

要するに経団連は、現実を追認しているに過ぎない。

そして実際に賃金が上昇しても、はっきり言う。共産党の言うようにこれで内部留保は減ったりしないからね。大事だから繰り返すよ。賃上げしても内部留保は減らないからね!なぜか?会計を知っていれば簡単にわかる。内部留保が減るときは赤字になったときしかないからだ。

要するに共産党の主張は、企業は赤字経営して賃金を上げなさいってこと。そんなこと今だって企業は聞かない。わかりましたか?共産党の言うことは今なおインチキだし、経団連は共産党の言うことなどいまなお一顧だにしていない。現実に粛々と対応しているだけだ。

ま、そう言っても「(会計知識ゼロの頭でで思いついた政策を作った)共産党が最初に言いだした」って宣伝するんだろうな。()ないは言わずにw

でもそんなこと続けているからいつまで経っても支持されないんだけどねw

 

志位委員長、民進の希望と統一会派に不快感

時事通信
共産党の志位和夫委員長は27日の記者会見で、民進党が希望の党に統一会派結成を申し入れたことに関し、「希望は安全保障法制容認、9条改憲推進だ。統一会派となると(民進との共闘は)筋が通らなくなるとの懸念は持っている」と述べた。共産党は2019年参院選の1人区で立憲民主党などと共闘を進める考えだが、民進については対応次第で協力対象としない姿勢を示した形だ。 

民進なんかもうどうでもいいじゃんといいたいところだが、共闘先としてまだ見捨てていないといったところか。まそれはそれとして、安倍政権を倒す一点共闘とか、むかし正当化していませんでしたっけw?

安倍政権を倒す一点共闘なら、別に希望と共闘してもかまわないはずですが、いつの間にか態度が変わっていますw

やっぱり今回の総選挙の敗北は堪えたんでしょうなぁ。ホントは一点共闘でも良かったんだろうけど、野党共闘をぶちこわした希望とは一緒にやれないというのが本音なんでしょうね。

 

「歯止めなき軍拡」はこんなにみみっちいw

しんぶん赤旗

日本共産党の小池晃書記局長は26日の記者会見で、政府が海上自衛隊最大の護衛艦「いずも」を、短距離離陸・垂直着陸が可能な米軍F35Bステルス戦闘機を搭載できる空母に改修する方向で検討に入ったとの報道(「読売」26日付朝刊)について問われ、「これまで政府が『憲法上許されない』と明言してきた攻撃型空母の保有に踏み出すものだ。米軍と肩を並べて戦争に突き進む大軍拡の道は絶対に許さない」と表明しました。

中略

さらに、安倍政権が長距離巡航ミサイルを導入しようとしていることや、空母保有を来年といわれる防衛計画大綱見直しに盛り込むとの観測に触れ「まさに歯止めなき軍拡の道を進みつつある。米軍と肩を並べて海外に打って出て戦争に突き進むような大軍拡は絶対に許さないという立場で臨む」と述べました

 
あ〜もしもし?
米国と肩を並べる大軍拡って、やろうとしても不可能ですよ。空母なんか常時運用しようとしたらメンテナンスや故障のことを考えれば最低三隻必要だというのは良く知られていますが、そんなことできているのは世界広しといえどもアメリカしかありません。

日本の場合、ヘリ搭載護衛艦(空母じゃない 笑)が三隻以上あるわけで、この点では問題ないのですが、そのうち一隻改修なんて、ものすごく貧乏くさいんですけど?F35B積んでもせいぜい10機ですよ?長距離巡航ミサイルも数少ないし、カネがないのは寂しいですね。

まぁ歯止めなき軍拡というならば、フル規格空母三隻くらいはないとダメですね。でもそんなことカネがなくて事実上無理だから、情けないことにヘリ搭載護衛艦を改修なんてみみっちいこと考えてるわけです。

はっきり言います。共産党がご自慢の野党外交で北朝鮮問題を解決できたら、こんな出費はする必要はありません!我々も安心してミサイルも空母も必要ないと言えるようになるんです。というわけで、口先だけ平和唱えてないで、頑張りましょう。

そして山口二郎の鼻をあかしてやりましょうw




 

小原明大長岡京市議、LGBT告白



当blogでも何回かネタにさせてもらった、おっはーこと長岡京市議小原明大たんがゲイだったとは知らなかった。リンク先の京都新聞より

京都府長岡京市議の小原明大さん(40)が、このほど閉会した12月定例会本会議の一般質問で、LGBT(性的少数者)であるとカミングアウトした。LGBTへの差別解消に向けた対策の遅れが指摘される中、地方議員の当事者が公にする例は極めてまれだ。「いろいろな人がいて当たり前。当事者のしんどさを伝え、理解を広める、一つのきっかけになれば」と話す。

 「日常のあらゆる場面で当事者は存在しています。私もその一人です」 




この世界にずっと関わってきた伊藤氏の肌感覚では、日本人の7%くらいがゲイではないかという。こういう長年ゲイの世界にかかわってきた人の見立てを信じれば、少数者と言っても共産党の支持率よりは高い。

ぼくちん的にはおっはーたんは、批判したらキレる系の議員ではなく、相手の話もじっくり聞く姿勢を評価していたのだが、そういう「聞く力」は、日々こういうしんどさを体感していたからかも知れない。そんなことを思った。 

萩原遼氏死去




報道はなされていないようだが、萩原遼氏が12月22日に死去したと判明した。

元赤旗平壌特派員で北朝鮮問題に取り組み、この本で大宅壮一ノンフィクション賞を受賞。その後不破哲三の不興を買って除籍されたが、精力的に活動を継続。近年は雑誌「拉致と真実」を出していた。

当blogともそれなりに因縁がある。だいぶ前に「萩原除籍は真実ではない」「反共攻撃だ」みたいなデマがネットに流された時、萩原氏本人が除籍されたことを発表する媒体として、当blogが使われた。

あの時はびっくりしたなぁ・・・ 

元共産党市議会議員が、怪しいビットコインビジネスへ

元京都市民氏から
元共産党市議を名乗る人物がビットコイン関連の情報商材販売を始めたようです。 

ということで 調べてみるとビットコイン関係の、とっても臭うビジネスである。
熊崎雅章氏の市議時代のblogやtwitterは記事削除ないしは非公開扱いになっていて、共産党と縁を切った様子だが、京都府委員会のホームページでは未だに城陽市議として掲載されている。もっともリンク先のホームページは消滅しているが・・・

それにしても、共産党議員から自民党議員になるよりも驚く転身ですなこれは。
 

共産党サポーター会議開かれる



ということでサポーターという名のネット工作員の相談会が行われたようだ。様子は、東京都委員会によれば、いつもの「支援の輪 拡がった」だからたいしたことはできていないのだろうw

ちなみに赤旗記事はこちら。 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

コメントは、ライブドアblogの仕様上、一コメント800字まで(以前は400字でした)。スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ