日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

志位委員長、JCPサポーターをねぎらう


emil氏とは共産党の動画を編集していた人のようだが、ブロックを多用していたためか、多くの敵を作ってしまった様子がついているレスからうかがえる。

共産党元国会議員候補の医師、もやいで活躍


ついで、「もやい」にアドバイスを提供している専門家の1人である谷川智行医師に、具体的にどのようなアドバイスを行っているのかを聞いた。

谷川さんといえば、過去に何度か国会議員候補になっている医師の方ですね。 

KM生たんの、おすすめ本



1)著者は元全国紙記者で京都に在勤経験があり、当時の取材を元に描いたいわゆる「黒幕シリーズ」である。 
2)興味深いのは、わざわざ1章を「釜座幕府=日共京都府委員会」にさいている点である(京都府庁は釜座=かまんざ=通にあり、この正面にこれを監視するかのように日共京都府委員会ビルがあることからこの名が付いた(^^)。 
3)即ち7期28年続いた蜷川府政下で築かれた日共京都府委員会の情報網は、(革新府政落城40年以上を経た今日尚)脈々と受継がれている。役所・金融機関・商工団体等府民生活各分野に深く食込んで、卓抜した情報収集力は健在である。その実力は他野党を寄付けず、「京都で自民に対抗できるのは共産しかない」と、いまだ言はしめる。 
4)そしてこうした日共の収集した闇情報を流すのが、京都市職労発行の月刊「ネットワーク京都」であり、労組発行の一般向け月刊誌としては異例の30年以上の歴史を誇る(つまりそれだけ購読府民が大勢いると言ふこと)。

共産党除籍になった結城亮府中市議、参政党へ

知事選で宇都宮ではなく山本太郎を応援したとして離党(党は除籍にした)結城りょう府中市議が参政党に入党した模様。たまたま拉致被害者の署名に来ていたところを篠原氏に捕まって出演したようだ。


 

山下よしき、料理動画が文春でネタにされる。

佐賀市共産党、観光支援策で申し入れ

さがのひと氏のコメント
gotoキャンペーンへの対応とは別に、佐賀市の共産党は市独自の宿泊支援事業について、先着順ではなく手を挙げた宿泊施設をすべて対象事業所にすべきだ、と申し入れたそうです。 

たぶん観光関連産業の声を聞けば、gotoはダメダメばかり言ってられないはずで、地方議員は複雑な気持ちの人も少なくないのかも知れません。 

参考


これは県がやってることだが、他にも各地方自治体が多くの手を打っている。 ステイホームとか言ってられない危機感が九州にはあるのだろう。

1年以上前の話題に原田あきらが突っ込んで炎上状態に



上記ツイートをクリックすると反論どっさり。

昨日までの党勢拡大到達




7月の党勢拡大の到達は昨日までに、党員拡大では、45都道府県356人、「しんぶん赤旗」読者の拡大は、日刊紙785人、日曜版5196人となっています。 

共産党、党大会から5ヶ月で党員数約3000人減

今年1月の党大会から6月の都道府県委員長会議までに党員数は約3000人減少した。
都道府県委員長会議で各委員長に提示された模様。

5ヶ月で3000人だから月500人程度減少している計算で、現状の月500人以下の入党数では到底足らず、月1000人が現状維持の最低ラインとなる。そして最低ラインは年々上がっていくため、現状維持はきわめて難しいことになるだろう。
 

船橋二和病院、ストライキ決行



石田誠司改め反共・反米支露・反晋三氏の解説
既にご存知の方も多いとは思いますが、千葉県の民医連の基幹病院のスタッフがストライキを敢行しました。

彼らは4年前に、既存の千葉県勤労者医療協会労働組合(医労連・全労連所属)の方針に反発して新たに船橋二和病院労働組合として結成したそうです。

バックや支援者には日本共産党と“犬猿の仲”である動労千葉系(中核派)が居るようですが。

千葉県と言えば、かつてこの病院の経営母体の幹部だった方が知事選で惨敗したり、国鉄分割の際に解雇された国労・全動労・動労千葉の闘争で、全動労と動労千葉との共闘に猛烈に反対して手を引いたのは全労連系の千葉労連と言われているなど、現・鈴木栄二(本名)知事同様、話題に事欠きませんが。

ともあれ、こちらの組合の医師・看護師の今回のストライキはニュースなどでもかなり取り上げられていましたので、民医連や既存の千葉県勤労者医療協会労働組合二和分会の幹部の心中は穏やかでは無いかも知れませんね。
 
一方で、政治的理由よりも安くない組合費負担が原因で労組加入を嫌がるスタッフも少なく無いと聞いていますので、どちらの組合も加入者増にはならないのではないでしょうか?
 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ