日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

カクサン部はもっと労働現場を見て回ろう


それがいるんだよねw
高度成長期のビジネスマンの手記とか読んでみなさいよ。会社の仕事が済んだ7時から8時ごろ、どこからか社員がが集まって上が知らないうちに勝手に商品開発してたとか、そんな思い出話が普通に書いてあるから。

あるいは、過去に読んだ覚えがあって今探しても見つからないのだが、以前自分が残業嫌いで社員にも残業など絶対させないと息巻いて会社を創業したが、二、三年のうちに残業ばっかりの会社になって凹んだという社長の手記を読んだことがある。会社の成長が手に取るように社員にも分かると、社員もがんばるんだね。それにラクすぎる仕事は、意外と離職率も高い。退屈すぎて嫌になるからだ。

実際の労働現場をいろいろ見ていると、「『残業』が楽しくて仕方ない。会社のために、いくらでも働くよ」という例はそれなりにみつかる。なので、こういうことを言う人って、ホント労働現場見ていないんだなと思う。

かつて共産党にはこの分野でトンでもなく強い科学史家の中岡哲郎というすごい人がいたが、構造改革派にとられちやった。優秀な人から逃げていくからこんなことになる。どうしたものかねぇ?

医学連が話題になるなんて何年ぶりのことだろう

弁護士ドットコム
医学部入試で女子や多浪生を不利に扱う得点操作があった問題を受け、25大学の医学生でつくる「全日本医学生自治会連合」(医学連)は、全国の医学生を対象にこの問題や差別に関するアンケートを実施。3月12日、東京・霞が関の厚生労働省で会見し中間報告を行った。 

いやぁ〜医学連が話題になるなんて何年ぶりのことだろうか。。。正直こっちからネタを取りに行って話題にした時以外、話題になっていた記憶がないw

それにしてもまだ全国25大学も医学連加盟自治会があるんだね。
現在の再建医学連の初代委員長は、言わずと知れた小池晃。小池が大出世できたのも、この医学連再建の実績があったからなのは間違いなかろう。で、おそらく自治会全国組織の中では唯一マトモに機能しているのがここなんだろうな。

 

政務活動費で党関係の出版物買う批判はピント外れ。



止まるところを知らない松崎いたるの告発なのだが、これは無理筋というか、ピント外れ。政務活動費として適切な支出だ。

問題は、多くの共産党議員が共産党以外の出版物を買っていないところにある。各党の機関紙や政治関係の資料とか、ほかに買うべき出版物があるはずだろ?というのが正しい批判。だから目端のきく自民党議員は赤旗を買っていたりもするのだ。

週刊誌だって必要なら買っていいんだよ。実際、共産党の国会議員でも情報収集のために週刊誌だって買う。袋とじを開けるくらいのささやかな役得があってもかまわないじゃないかw



 

志位たんがファーストクラスに乗る意味


大宰ファンたんから教えてもらったが、これはまぁしょうがない。
だいたい国内便のファーストクラスというと、前の2ヶ所の出入り口の間に配置されている。
分刻みのスケジュール上、後ろの方の席で出るのに何分もかかるのは問題だというのと、テロがあった時に外から突入しやすい位置にあるのはこのファーストクラスあたりなんだよね。

庶民感覚とか、そういうレベルの話じゃなくて警察から警備上の都合で「ファーストクラスに乗りなさい」と言われている可能性がある。もちろんすぐ近くには第二事務の防衛隊や覆面の警備警察官が素知らぬふりして座っている。そんな感じではないかな? 

それにまぁ、一般大衆にはカチンと来るかも知れないが、このクラスの政治家のファーストクラスなんか目くじら立ててもしょうがない。だって、本当の金持ちとか世界的な大企業の幹部なんてのはプライベートジェットに乗って移動してて、旅客機なんか乗らないんだからさw 

その点考えれば、つつましいものてある。本人も未だに団地住まいだしね。 

92年前、民青の前身、共青は1万人加盟していた。



日本青年出版社発行、編さんは日本民主青年同盟中央委員会出版事業部。この頃の民青は筆坂秀世たんが入った頃で20万人ほどいた時代だったから、出版部までもってたんだね。

で、なんでこんな古い本を出してきたかというと、1927年の共青(民青の前身)が、どれほどの規模であったか、歴史を語る箇所で、さらっと出てきているからだ。

その数、なんと1万人である。
非合法時代で、1923年には亀戸事件が発生し、初代共青委員長川合義虎をはじめ10人が虐殺された。1923年の共青の組織人数は分からない(特高に資料没収されたか何かで党にも資料がないのでわからない)が、それから数を増やして27年には1万人になったと書いてある。 

捕まれば弾圧されるのは確実で、下手すりゃ生きて警察署から出てこれないかも知れない状況下、こんだけ同盟員を増やしたのは驚異というほかない。 まさに命がけの青年活動家がこんなにもいたのである。どれだけ共産党が優秀な青年にとって魅力的な存在だったのか・・・。

公式には、日本に共産党はないとされていた時代、労働運動など熱心にやっていて、ある日「キミ、日本に共産党があると思うか?」と聞いてくる謎の人物に、彼らはどれほど心を躍らせてきただろうか。


 今の民青では、全く想像も付かない世界であろう。

共産党員は、4年後15万人以下になる



選挙のための臨時職員だから、ここまで言うのもどうかと思うが、言っていることに間違いはない。そうなる背景には、以前から何度も言っている党員の平均年齢の上昇がある。

間違いなく現在の党員の平均年齢は70歳代だし、入党するよりも高齢党員の引退・死亡などで党員数が減少している。毎月1000人以上は消えているのに入党決意者は200〜500位だから、当然党員数は減少する。

実は最近、某地区委員会の内部資料を見たのだが、4年前のいっせい地方選時と比べて党員数の減少がものすごい。この調子だと次のいっせい地方選の時(4年後)には4年前の半分、すなわち8年で党員半減以下になる可能性が高い。

同じことは全国津々浦々の地区委員会でも発生しているだろう。公式発表の党員数はずっと以前に30万人くらいだったが、4年後は15万人を切るだろう。




松崎いたるの共産党「内部告発」が止まらないw



統一地方選を前にして、攻める攻める・・・・w
おそらく、4月まで過去の経験をどんどん出していくんだろうなぁ。 
党をクビになった恨みでやっているんだろうから、簡単には止められまい。
しかし松崎いたる、今回の選挙には出るのかな?過去にはもう出ないと聞いていたのだが・・・ 

筆坂秀世、本日ラジオに出演


本日朝の文化放送のラジオ番組、おはよう寺ちゃん(ラジコで全国でも聞くことができる)で、筆坂秀世ちんが日本共産党の少しだけ解説をしているが、メインはきょうのニュース解説を筆坂たんが見解を述べる形式。最後の野党共闘の話は、「むずかしいと思いますよ」というのは、全くその通りだろう。

共産党、臨時選挙専従を募集!

 いよいよ人材の払底が表面化したぞ。いっせい地方選で臨時選挙専従募集中!
しんぶん赤旗
告示を直前にして、党機関や候補者選対は、選挙本番の諸準備など、選挙独自の活動が山積しています。特別の体制をとらないと、選挙独自の課題の促進、全支部、全党員の総決起を勝ちとることは困難です。3月議会もあり、地方議員が地区委員長や地区の中枢を担っている党機関では、とりわけ従来にない体制の強化が急務となっています。

 わが党には、知恵も経験もあるベテランの党員が多くおられます。常任幹部会の「訴え」は、条件のあるすべての世代の党員に臨時の選挙専従の仕事を担っていただくことを心から呼びかけました。

 長野県では、すでに60人の「選挙専従」を組織し、選挙活動の促進を図っています。臨時の選挙専従の活動を保障するには、一定の財政も必要です

臨時という名が付いているかどうかは別として、年金生活者のようなとりあえず働かなくても食べていける人たちを専従として多くの場合ただ働きをさせ始めたのは、よく覚えてないが、 10年くらい前だったか?

しかし、それでももうどうしようもないということだろう。現在の共産党は普段の党活動はやれても選挙にまでは手が回らなくなってきているということだ。だから選挙用の専従を募集しているのだが、払う金はないということだろう。だから募金で金を集めようとする。

それまで党を支えていた力持ち党員がどんどん引退し始めた2009年から、はや10年。もはや選挙をする体力もなくなりつつあるわけで、党の縮小はこれまで以上のペースで進んでいくだろう。

本日、地域政党 正成 設立記念講演会

篠原代表の地域政党正成の記念講演会、本日開催。
近くの人は行ってみましょう。
○「地域政党 正成 設立記念講演会 次第」3/7(木) 19時〜

<開会挨拶と報告> 19:00  15分間
*進藤茂夫代表

<来賓挨拶> 19:15〜  おひとり7分間
*小林興起 元衆院議員 自由国民党党首
*木村三浩 一水会代表
*松崎いたる  板橋区議(元共産党)
*石川大我 豊島区議・立憲民主参院全国比例予定候補
*古坊知生 豊島区議
*和賀井哲代 元豊島区議・予定候補
*福村英正 元自衛官・豊島区議予定候補
*吉田博司 自由民主党同志会
☆高野之夫 豊島区長(到着次第)

<閉会挨拶>20:20〜
熊崎碧 最高顧問・元豊島区議会議長

#20:30 終了予定

司会 篠原常一郎代表

53429840_2094135690670949_9219107456452395008_n
ということで、けっこうなというか、完全に共産党シフト組んだ人選なのがまるわかりというw
うまくいくと、 豊島区から共産党議員が消えるかもねw
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ