日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

2021年4月、情報提供、雑談スレ


革命及び反革命: 一八四八年におけるドイツ
フリードリヒ・エンゲルス
2021-01-19



最近出ている電子書籍。著作権切れを再編集しているようだ。
革命および反革命の訳者は、虐殺された市川正一である。 

民青の食料支援、これまでに45,000人が利用。

スクリーンショット 2021-04-22 21.40.22

赤旗日曜版(クリックで拡大)
民青主催の食料支援、これまでで45,000人が利用したそうである。 
果たして何人がこれをきっかけに民青に入るのか見物である。 
 

穀田恵二は緊急事態にのんびり話すヒマがあるそうです。



ついでにこれもw

日本共産党100周年映画、全国劇場公開の予定



映画監督の西原孝至氏が企画・製作するドキュメンタリー映画「日本共産党とわたし」(仮題)の撮影が今月から始まりました。日本共産党創立100年を迎える来年夏に全国劇場公開を予定しています。 

大手の映画チェーンには乗らない映画だろうが、党が懸命に動員かけそうな感じ。

ちなみに製作費がクラウドファンディングされていて、今現在目標額600万円に対し、もう43人625,000円集まってる。
 

清水ただし、しったかしてボロを出す。



日本共産党の清水忠史議員は反対討論で、一般法人に農地所有を認めることは、農業から容易に撤退しうる者の参入を認めることになると指摘。農地法の目的である「耕作者の地位の安定」を損ない、農地制度を根本から覆すと強調しました。同特例の適用は兵庫県養父市のみで取得面積は1・6ヘクタールにとどまっており、中山間地の農業振興につながらなかったと指摘し、特例の廃止を求めました。 

何言ってるのかさっぱりわからない。
養父市の特区は企業の農地所有を認めたが、実際は所有したがらないから所有面積が小さいままなわけで、容易に撤退したいからそうなる。土地持ってたら買い手が見つかるまで簡単に撤退できない。のだから言ってることがあべこべ。

中山間地の農業振興につながらなかったと言うだけなら、ボロが出ることもなかったのね。

 

はい、どう見ても共産党は中共の台湾侵攻に賛成ですねw



台湾問題の解決のためには、台湾住民の自由に表明された民意を尊重すべきであり、非平和的な手段は断固として排されるべきであって、中国が軍事的圧力・威嚇を強化していることに、わが党は強く反対する。
同時に、日米両国が、台湾問題に軍事的に関与する方向に進むことにも、わが党は断固として反対する。
台湾問題の解決は、あくまでも平和的話し合いで行われるべきであることを、この機会に強調したい。 

軍事的に関与しない言質を与えたら中国共産党は大喜びですねw 

共産党京都府議団、政務活動費の配分で突っ込まれる



市民団体「京都・市民・オンブズパースン委員会」のメンバー3人が15日、京都府議会の政務活動費(政活費)を巡り、共産党府議団の会派への配分が多額など不適切な支出があるとして、計約4833万円の返還を求めて府監査委員に住民監査請求を行った。

 府議会は会派所属の議員に1人当たり月54万円、所属していない議員には月40万円の政活費を支給している。議員個人と会派の配分額に条例上の規定はなく、共産府議団は会派に大半の48万円、議員に6万円を配分している。自民や府民クラブなど他会派は会派分14万円、議員分40万円としている。

 請求では、会派への配分は会派に所属している議員とそうでない議員との支給額の差額と同じ14万円にすべきと主張。2019年5月〜20年3月に共産府議団の12議員に支払った政活費のうち、14万円を引いた月34万円の11カ月分となる4488万円が目的外支出だと指摘し、「議員個人の調査活動ではなく、党全体の活動費として使われている。本来の趣旨を逸脱している」としている。

KM生たんのコメント
別に日共を弁護する訳ではありませぬが、他党は(公明はどうか不明だが)「個人事業主の集りのようなもので、選挙費用や交際費は自分持ち」だが、日共は「党営選挙で交際費(=支持者の冠婚葬祭への顔出し)や選挙費用は党持ち」なので、活動費は党に巻上げになります。要は、自営か党営かの違い。それでもダメと言われたら、「一旦議員個人が受取ってから党に自発的に寄付する」形になるでしょうね。
 

ノーメンクラトゥーラ香西、語るに落ちる



ま、ジャイアンの言うことだからwww

共産党が若者対策に本気出してきた



これは児童生徒が有権者になった時を踏まえてのキャンペーンだから、若者確保の起爆剤になるかも知れん・・・

もっとも、入党してくれても仲間となる党員は若くても40代50代になって世代間交流が難しいし、それではと若者支部を作ったことも過去にはあったが、失敗している。

若者の受け皿をどうやって作るか、課題は残るが民青は増えるかも知れないね。



足立区の民青は頭数がいないらしい



再三言ってる通り、今は非常時だから食料支援をやるなとは言わない。しかし足立区の民青はホント青年がいないのだな〜。

 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ