日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

2020年9月・情報提供、雑談スレ

2020年9月・情報提供、雑談スレ

田村智子も辞職に値する




鳥越都知事候補の性暴力が報道された時になんて言ってた?
 

セクハラ辞職の所沢でまたしても



セクハラ辞職とはこんな事件

所沢市議会・無所属・天野徹議員 

草加市議大量離党事件、続報



いつものパターン。これで国民を納得させられると思っているのだろうか?

特別月間終了まで、あと7日

 

「特別月間」の成功、総選挙勝利へ、日夜奮闘されている全党の同志のみなさん。心から敬意を表します。6月からとりくんできた「特別月間」は、いよいよ最後の1週間を迎えました。

 今月の党勢拡大の到達点は、入党働きかけが4898人、入党申し込みが465人、「しんぶん赤旗」購読約束が日刊紙1246人、日曜版8222人。今月入党を働きかけた支部は11・4%、読者拡大成果支部は19・8%となっています。

 党員拡大は、4万人以上に働きかけ、4千人以上の入党者を迎えるという目標との関係では距離を残していますが、6月から8月のペースを上回っており、この1週間とその前の週とを比較すると、入党働きかけは約1・6倍、申し込みは約1・8倍の「のび」となっています。ここには、4連休作戦を節にした全党の大奮闘が示されています
。 

ケツ叩きのことを大奮闘と呼ぶんだな。 

草加市議大量離党事件の詳細が明らかに


はじめに、この度の問題により、ご支持・ご支援頂いている方々をはじめ多くのみなさまに、多大なご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。

佐藤憲和および斉藤雄二議員、石田恵子議員は、2019年12月2日に日本共産党へ離党届を提出し、同5日に「市民共同議員団」を立ち上げました。離党届提出に至った理由は、日本共産党中央委員会(以下、中央委員会)の意向で、藤家諒議員(当時)及び大里陽子議員の不祥事を事実上“隠ぺい”するよう強要されたことにあります。

党は、私たちが提出した離党届を8カ月間も受理せず、2020年8月26日付で私たちを「除籍」処分にしました。除籍理由は「党を破壊する行為」を行ったなどです。共産党のあるべき姿に立ち、不祥事議員を辞職させ、市民への説明責任を果たすことで信頼回復の責任を果たしたいと訴え続けた結果、党を破壊する者として処分されました。

また、草加の多くの党員が、中央委員会などに批判や意見をあげましたが一切無視されています。志位和夫委員長などに訴えや訴願を続けている党員は、日本共産党埼玉県委員会(以下、県委員会)の荻原初男県委員長から訴願関連文書について根拠も示さず「あなたの行為は重大な規律違反だ」などの圧力がかけられています。これでは、上に従わないものは切られる独裁的な組織に他なりません。以下、当問題に対する事実経過です

民青、未だ前進せず


日本民主青年同盟は22日、第2回中央委員会をオンラインで開きました。11月末に開く第44回全国大会の招集と大会決議案を採択するとともに、同盟員拡大目標の達成をはじめ全国大会の成功めざす方針を確立します。
 報告した小山農委員長は、「コロナ危機で青年が深刻な事態へ追い詰められると同時に自らの力で社会を変えていく流れが生まれている」と指摘。命と暮らし、学業を守る民青の活動が青年・学生を力強く励まし、「声を上げれば政治を変えられる」ことを示してきたと述べました
中略
同盟建設では、倍加へのステップとして「現勢での前進に転じることに挑戦しよう」と提起。「年間2000人」の目標をやり切って大会を迎えようと呼びかけました。 

歴史の捏造、まだやってるw

公明党も共産党同様に高齢化して


公明党の代表が、早期解散、総選挙を望まないという発言をくり返し、創価学会の幹部が、従来の選挙のやり方を根本から変えるという発言を行ったのも、これが深く関係する。従来のやり方でやろうにも、その担い手が消滅しつつあるのだ

天に唾する志位和夫の言葉

プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ