日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ

2021年1月、情報提供・雑談スレ

16年目かいorz

共産党、未来からあいさつされる


社民党の福島瑞穂党首、服部良一幹事長は14日、国会内の日本共産党控室を訪れ、就任のあいさつをしました。日本共産党の志位和夫委員長、小池晃書記局長、穀田恵二国対委員長が応対しました

未来への第一ステップは日刊紙の休刊でしょうね。電子版は残すでしょうけど。 

小池晃、天誅で炎上、削除



いつもの事と言えば、いつもの事。



 

共産党幹部、見出しに釣られる


ジャイアン香西も同趣旨の事を書いていたようだが、すでに削除されている。
というか、もし国民皆保険を捨てようとするなら、こんなタイミングでやるはずがない・・・そうかんがえれば反対するにしても慎重になるはずだが、それを共産党幹部に求めるのは無理なのか?
 

共産党支持者はブルジョアが好きw



これはイケメン赤旗記者に無視された負け惜しみの言葉だそうですw
失恋の負け惜しみにしてもユニークですが、他にもこんな人は多そうな。。。 

これはいい本かも知れない

左翼を心の底から懺悔させる本
朝香 豊
NextPublishing Authors Press
2019-11-15


著者紹介によると
中学生に入った頃から知識人願望を強く持つようになり、岩波新書を様々読むようになる。それがきっかけで左翼思想にどんどんと染まっていった。中学生の時にすでに共産主義の古典とされる「共産党宣言」や「空想から科学への社会主義の発展」などに親しんでいた。

その後日本共産党に入党し、早稲田大学では法学部自治会の副委員長にもなる。ただ、党内にいる時から党の方針に疑問を持つことが多く、その後離党するに至るが、その時点では左翼思想の払拭は全くできていなかった。

なかなか読む気にならずに遠ざけていた右派の論客の書籍をたまたま読んでみたことから、自分の中の「常識」を疑うようになる。その中で左翼思想から徐々に脱皮していった。今では左翼思想からほとんど脱皮しているとは思っているが、それでもいまだに自分の中に残っている左翼性に気がつくこともある。 

若い時に共産党に入って、党に疑問を持って離党したのはいいが、今も左翼の影響力から逃れられていないのではないかと畏れる人の手記とみられる。
 

もうすぐ10,000記事達成

このエントリ、実は当blog開始から9,970番めのエントリになる・・・すなわちもうすぐ記事数10,000になる。
そこで10,000エントリ達成記念の企画を検討中だが、それとは別に最近寄付が集まらないw
今いただいているのは、主にアマゾンのアフィリエイトで、だいたい月1冊本が買えるかどうかくらい。
その他は、毎月寄付をいただいていた方がおられるのだが、事情があって止まっている。毎月いただいていたので、この方の寄付額はトップである。伝説のしんの氏は2番。

で、10,000エントリ達成まで寄付を募りたいのだが、注意すべきは、この間の寄付は私が読者からもらったお金で記念品を買うためであるということw

これまでいただいた寄付は、blog維持費や資料代などに充当させていただいていたわけだが、この期間だけは、ぼくちんへのプレゼントだと思っていただきたいw

買いたいのは腕時計です。いくら集まるか不明なので何を買うのかも不明ですが、たとえば一万円程度ならこれですね。

よもやないと思うが、100万円集まったらブライトリングのナビタイマーw
一番欲しいのはオメガのスピードマスタープロフェッショナル(70万くらい)ですけど、まぁここまで到達する事はないでしょうw

寄付方法は、楽天のギフトカードをコンビニなどで買って、PIN番号を
busayodic@gmail.com
に送るだけ。メールが送られてくると当方から確認メールを出しますので、それまでカードは捨てないでください・・・ミスタイプで受け取れない事がありますから。

という、私利私欲にまみれた寄付募集(笑)で、いくら集まるのか興味津々w

あ、毎月寄付をいただいていた、寄付額No1の某氏は今回寄付しないでくださいね。事情が分かってるだけに、さすがに気が引ける・・・



元党員が困った時は切り捨てるのが日本共産党

以前からコメントいただいている不破和衛門改め大高源吾たんの告発。
以前にも同趣旨のコメントはいただいているが、本人の希望なのでエントリにする。
ちなみに、同様の事例は他にもある。穀田恵二にやられた元秘書早川幸男たんとか・・・

しかしまぁ、名誉棄損とかは言ってこないと思うよ。裁判になったりしたらややこしいから、忘れ去られるのを待つだけだろう。

今日、北海道委員会がYouTubeでオンライン演説会を開催した。 
はたやま和也を始めとする日共候補者は異口同音に「困ったときは日本共産党事務所へ」と話していた。 
平成23年10月5日土曜日、忘れもしません。 
「元日本共産党専従」であるがゆえに、再就職は困難を極め、300社に履歴書・職務経歴書を送っても、行政機関の臨時職員以外の民間企業はことごとく書類選考で落とされ続け、雇用保険の失業給付が切れ、「生活に行き詰まり」日本共産党北海道委員会に「助けてほしい」とお願いに行った。 
しかし、応対した青山慶二書記長(当時)は「党は職安ではないので、自分勝手に党をやめた人間に再就職の援助はしない」と強弁し、最後に「党には法の下の平等がないのですね」と聞いたら「そう思って下さい」と開き直られた。 
しかし、「党は職安ではないので、自分勝手に党をやめた人間に再就職の援助はしない」という話は事実か?岡ちはる元札幌市議の夫から「これで車の免許を取りなさい」と頂いた募金を目的外のことに流用し、それが問題となって豊平南地区専従職を解雇された、新婦人北海道本部会長・石川一美氏の娘婿、太西慎一郎には、紙智子の義弟・内山博氏が経営する旅システムに再就職を斡旋した。 
また、元炭鉱町の市議の息子で自分と同じ心の病で解雇されたA氏には北海道勤医協や北海道機関紙印刷所への再就職を斡旋している(結局、再就職は自分で見つけたが)

自分は悪さを働いて解雇されたわけではない。中山幸蔵・札幌豊平南地区委員長のパワーハラスメントでうつ病を発症し、平成20年4月に党中央委員会の団地マンション宣伝組織者が廃止したのを契機に解雇された。 
ここを見ている、党中央委員会に問いたい。 
不祥事を起こして解雇された輩に再就職を斡旋し、党の都合解雇されたされた自分には「党は職安ではないので、自分勝手に党をやめた人間に再就職の援助はしない」と強弁し、切り捨てることは差別ではないのか?こうしたことしておきながら「困ったときは日本共産党事務所へ」などとはよく言えるものだ。 
この書き込みを見て日共は「名誉棄損だ」「個人情報保護法違反だ」と色めきだつだろう。 
残念ながら、政党には個人情報保護法は適用されない。いかに条文を明記しておく。 
(適用除外) 

第七十六条 個人情報取扱事業者等のうち次の各号に掲げる者については、その個人情報等を取り扱う目的の全部又は一部がそれぞれ当該各号に規定する目的であるときは、第四章の規定は、適用しない。
一 放送機関、新聞社、通信社その他の報道機関(報道を業として行う個人を含む。) 報道の用に供する目的 

二 著述を業として行う者 著述の用に供する目的

三 大学その他の学術研究を目的とする機関若しくは団体又はそれらに属する者 学術研究の用に供する目的 

四 宗教団体 宗教活動(これに付随する活動を含む。)の用に供する目的 

五 政治団体 政治活動(これに付随する活動を含む。)の用に供する目的 
 

香西かつ介、自由と民主主義の敵を自称w



顔本やさえずりの、この手の弾圧行為は目に余るものがあるが、香西も同類だという事でw
というか、ウソは真実に勝てないなら、党史でウソつく共産党など絶対勝てないわけだがwww


野坂参三の仮面をはぎ取った2人の男



 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ