日本共産党・民青同盟悪魔の辞典+ キンピー問題笑える査問録音公開中

日本共産党や民青同盟、またやりよった……ぼやきのブログ キンピー問題サイトアドレスはこちら

赤旗日刊紙、コロナ特別紙面で減ページ


まぁ、実際はいたるたんの言う通りだろう。
赤旗のページ数は以前から減り続けているが、いったいどこまで減らせるものか?
それとともに見ておかねばならないのは配達体制。そろそろ日刊紙の毎日配達不可能になる地区が出てきてもおかしくない。 

3月10日の小池書記局長発言、よ〜く覚えておきましょうw



日本共産党の小池晃書記局長は10日の記者会見で、同日政府が閣議決定した新型インフルエンザ等対策特別措置法改定案について、反対の態度で臨むと表明しました。

 小池氏は、2012年に共産党が新型インフルエンザ特措法に反対した理由は、基本的人権の制約に歯止めがない法案であるにもかかわらず、拙速な審議だったことだとし、「今回の法案は、その特措法をそっくりそのまま、新型コロナウイルスにあてはめただけだ」と指摘しました。

 そして、法案には重大な問題があるとして、「緊急事態宣言の要件がまったく恣意(しい)的であり、外出の禁止やイベント、集会の制限など市民の自由と人権の幅広い制限をもたらす一方、その歯止めが極めてあいまいだ」と述べました。

 さらに、「これだけの私権制限、基本的人権の制約を伴う法案にもかかわらず、参院本会議での可決成立を13日と決め、衆参でわずか3日間の審議で、『出口』を決めて審議するやり方には同意できない」と審議の進め方の問題を指摘しました。安倍晋三首相が新型コロナの現状について「緊急事態宣言を出すような状況ではない」と国会で答弁しているとし、「ならば、なぜ急いで通そうとするのか」と強調。「法案に対する賛否の違いを超え、国会の責任としてこういう審議ではダメだと声をあげるべき問題だ」と語りました。 



安倍晋三首相は6日、首相官邸で開いた政府の新型コロナウイルス感染症対策本部(本部長・安倍首相)の会合で、都市部での同感染症患者の急増を受け、新型インフルエンザ等対策特措法に基づく緊急事態宣言を発令する準備に入ると表明しました。7日にも専門家で構成する諮問委員会にはかり、国会での説明を行った上で発令する見通しです。 

いつの間にか消滅していた信州大学自治会



某大出身者たんのコメントで、私も初めて知った。
信大自治会はけっこう大規模な拠点だと思っていたのですが、どうも解散してしまったようです。 
ついでに言うと、学芸大の自治会もノンポリ化して(?)全学連を脱退したとのこと。

中核派が信州大を取れるのかは多いに疑問でもあるのだが、学生運動のことを全く知らない新入生が中核の自治会再建に賛成票を入れる可能性は高いと思う。

 信州大学はかつて民青のけっこうな拠点で、民青の委員長小山農の出身母体でもある。その上学芸大も脱退か・・・
民青系全学連は、もはや民青系ではなくなっていることは以前から書いている。しかし、再建は思うようには進んでいないようだ。



共産党員は、いいかげん学習しなさい



ついている返信を見ると、なかなか香ばしく、ふだんなら大笑いしているところだが、今は非常時だからね。洒落にならん。

 

憲法会議、もう死んでいいよ。



高橋信一事務局長は、安倍政権が新型コロナ問題に乗じて緊急事態条項の創設などを含めて改憲論議・改憲案提示をねらっていると指摘。青森と愛媛の県議会では、改憲論議の推進を求める意見書が自民党主導で採択されたと述べ、「安倍政権は改憲策動を着々と進めている。市民と野党の共同を強化し、改憲反対の世論で政権を包囲しよう」と呼びかけました。 

1701d687_1297698953083 

赤旗読者は月に3パーセント入れ替わる

四月の3日、早くも党拡大の激がでました。



新型コロナから国民の命と暮らしを守る取り組みに全力をあげつつ、強く大きな党をつくる活動に意気軒高に取り組もう   4月3日 中央委員会常任幹部会 

です。ここで興味深いことが書いてあります。

(2)こうした活動に取り組みつつ、(1)「しんぶん赤旗」読者拡大での前進(2)党大会決定の徹底・学習・具体化(3)党員の現勢での前進――「三つの目標」の総達成めざして大奮闘が展開されました。

 読者拡大では、日刊紙と日曜版の増勢には、あと一歩及びませんでしたが、あわせて2万9千人余の読者が増えました。これは統一地方選挙直前だった昨年3月の1・5倍以上となります。

 党員拡大では、入党申し込みが354人にとどまり、「現勢での前進」には相当の距離を残しました。しかし、改定綱領パンフと入党よびかけリーフを届ける支部の活動が始まったことは、必ず今後に生きます。 


日刊紙、日曜版含めて現在の部数を100万部と仮定すると、1ヶ月で これだけ読者を増やし、減らした読者の数を加算してトータルで出たのが毎月の増減になるわけだ。そういう感じでおこる新陳代謝が月にだいたい3パーセントということですね。

とはいえ、ここで増やした読者も、多くは過去に購読していた人だろうし、全く新規の読者は少なかろう。新規に営業に行くところがないのがいたいですねぇ。

野党共闘の足並み乱す共産党


ということで、タムーリンこと田村智子がさっそうとと言いたいところなのだけど、この政府・与野党協議会で野党が共同して提言出しているのだけど、この共同提言、「共産党を除く」野党の提言だ。そして共産党・田村智子の提言は別に出ていて、野党共闘の足並みを共産党だけが乱している形になる。

そいでもって野党連合と共産党の提言を比較すると、野党連合の提言の方ができがいいのは明らか。
野党提案は全体を見てもれなく対策をとろうとしているが、共産党は医者や看護関係のことしか見ていない上に、最後に党利党略丸出しのの消費税ガーとくる。

野党共闘の言い出しっぺがこれでいいのか?

野党連合案と共産党案は以下の通り
 続きを読む

田村智子の息子さん、最近スペインから帰国とか

本日、衆議院内常任委院長室で三回目の「新型コロナウイルス対策政府・与野党連絡協議会」が開かれた。日本共産党からは田村智子が行っていたのだが、発言の際「最近息子がスペインから帰って来ましてぇ・・・」とやったそうな。

そんなこと聞くと、当然周囲は驚いて、最近と言うのがどのくらい最近なのか?もしかして今隔離を指示されて家にこもっているのかとか聞くものだと思うのだが、どうなったかは知らないw
ひょっとしたら、あまりの衝撃で、質問が出てこなかった?

ま、それはそれとして野党と共産党の対策案の比較は、明日にでも。

 

三月の拡大、健闘するも減

三月の拡大結果
党員は354人
日刊紙592人減
日曜版3687人減
電子版 78人増
記事には「党員現勢での前進はでこない見通しです」とある。

3月28日に、このくらいは行っていると言ってた4年前の数字
入党303人
日刊紙 196部後退
日曜版 5071部後退

この感じだと四月も減って、前進するとすれば5月からかな?
 

スターリンスタンプの販売を要求しようw



これ、エイフリルフールのネタとして発信されたのだけど、信じてLINEで探した人がけっこうおられるらしいw


面白いので、本当に販売されたら買うぞ!という方はコメントを書いてください。それなりの量になったら、本当に販売してくださるかも知れませんw

 
プロフィール
キンピーをネットアイドルにする怪
正式名称「キンピーを応援する会」サイト構築運営部による息抜きBlogです。
「キンピーを応援する会」サイトは、2005年7/17日にオープンいたしました。
しかし、息抜きというわりには、おかたいこと書いているな……
蛇足……当運営部には、共産党員はいないので、党中央は党員にぬれぎぬを着せることなきようお願い申し上げます。
連絡先

busayodic@gmail.com

当blogは共産党関係なら何書いても原則削除しませんが、一つだけ、マルチハンドルはご遠慮下さい。毎回違うハンドルネームを使うのは禁止にしております。今後気がつけば、警告した後、改善が見られない場合は書き込みを禁止します。




スパムに頻出するキーワードを使用すると、コメントがはねられることがあります。スパムメールによく使われるキーワードを使っていないのにコメントが拒否される場合は、上記メールアドレスにお問い合わせ下さい<(_ _)>

当blogは赤旗日刊紙購読だけでも年4万以上の経費がかかっております。少しは助けてやろうかと思うおめでたい方は、下記のリンクからアマゾンや楽天などに飛び、お買い物をしていただけると幸いです。
下記リンクから飛んで行くなら、何を買っていただいても当方に手数料が入ります。

少なくない常連さんから「ブログ運営費用と赤字を寄付してやるから、送金先を書け」とのご要望がありましたので、寄付口座を開設しました。



こちら

をクリックしていただくと、クレジットカードで寄付ができます。

支払いに必要な受取人情報
ちょコム登録メールアドレス busayodic@gmail.com

送金口座番号 312786815

振込先氏名 busayo_dic
おすすめリンク









激安?ギフトショップあい はこちら












Recent Comments
Archives
ケータイで見る時にお使い下さい
QRコード
  • ライブドアブログ